工場勤務必須スキル ~素直さ~





工場勤務にせよ、どんな職場にせよ、素直さは財産です! スキルと言っても差し支えないですし、身につけて得られるメリットは計り知れないです!私が語気を荒げることはめったにないのですが、これは声を大にして主張したいです。若手にももちろんお話しますしね(笑)。若いうちにこういうお話は聞いておくものですよ~。

なぜ私がそのように捉えるようになったか、説明したいと思います。



私は工場勤務です。現場は製造に忙しく、できれば製造以外のことはやりたくないのが相場です。ましてや、少人数で高稼働率が前提の職場だったらこの傾向はもっと強いでしょう。製造以外の業務は時間をかけずにこなしたい、あるいはやりたくないのです。

もしも面倒ごとが起きたとき、素直な方との会話はトントンと早く終わるのです。なので周りの従業員に好まれます。周りから好まれていれば協力してもらえることが多くなるでしょう。ついでに話しかけられる確率も高く、何もしなくても情報が入ってくることもあるので素直でいることの意義は大きいです。素直な後輩や部下は私だって大好きです。必要なことはもちろんですが、それ以外のことも教えたくなっちゃう心理は簡単に理解できましたな(笑)。

素直な人間の情報量とそうでない人間の情報量の差は歴然です・・・。

職場の年配の方は長年の積み重ねがあるため、はっきりとした主張があるものです。論理的かつ明解かは別問題ですが(笑)。年配の方の主張を受け止めるだけで、あり得ないくらい色々教えてくださいます(笑)。仕事の要領に始まり、「あの人はああで・・・あそこの部長はこうで・・・」のようなことをたくさん知っておられますので対人関係に役立ちます。綺麗ごとなしの実態を教えてくれるのが一番大きいです。ついでに理不尽なこと、ストレスになりうることもある程度回避できます。そういったことを知るのも社会人として必要と考えます。

「素直な人間」であることが周囲に認識されれば、仕事の進みが本当にスムーズです。逆に仕事が遅い方は揃いも揃って素直に人の話が聞けないようです。これは工場で働いていて本当に感じることです。数年たったら両者の差はどのくらい開いてしまうのでしょうか??興味深い(笑)。どこかにタイムマシン落ちてないかしら(笑)??

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう