工場での独り言  ~ベアリングを学ぼうと思います!!~


本日、材料加工(現場で必要と思われる)講習を受けてきました。

実技はもちろんためになりましたが、座学でベアリングのことについて触れたとき、幼き日のミニ四駆が脳裏によぎり思わずニコニコしてしまいました。講師の人に「大丈夫??」と聞かれましたが、そんなことではへこたれません(笑)。当時、ボールベアリングローラーの値段が高くてレースにも皆が当たり前のように装着していました。その時はうらやましさが先行しましたが、なぜ皆がこぞってマシンに着けていたのかわかっていませんでした。

さて、気になるベアリングについてですが、ベアリング内にローラーがあることで、ローラーが高速回転にも耐えられるようになっているんですね(笑)。なるほど、シャーシにつけるシャフトとか転倒防止のローラーに使われるわけですわ(笑)。そのおかげでヘアピンカーブやクランクカーブでもスピードを緩めず走れますし。お仕事で扱う機械もカートリッジ式でベアリングを何個も扱うわけですし、自主的に学んでも良いかもしれません。これまではその都度人に聞いていましたが・・・。

というわけで、ミニ四駆が引き金になりベアリングのことがなんでも身につきそうなので、アマゾンで5冊くらい本買っちゃいました(笑)。ものの構造が何となくでもわかると結構楽しいものです。

いい大人がミニ四駆に翻弄されていて、他人から見たら滑稽なのだろうな・・・。

~これからベアリングを扱う方へ~

絶対にベアリングとシャフトの間にはグリスを塗布しましょう!!!塗らないとすぐに焼き付きます。
ベアリングの耐用年数は必ず把握し、使用開始は記録しましょう!!!ベアリングが壊れると、シャフトを壊さないように神経使った長ーい作業が待ってます・・・。結構嫌です・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です