スメハラ対策 匂いに気を使うべき理由と匂い対策





最近 匂い問題があちこちで聞かれるようになりました。これのせいで人間関係が崩壊した方がいるのはよく聞きます。

仕事に関係ないじゃん!!と思われがちですが、毎日顔を合わせる人が体臭とか異臭を放っていたら集中するのはほぼ無理ですよね・・・。

BL008-cyottomatteyo5820140810_TP_V.jpg

仕事ができる臭い人と仕事ができない無臭な人だったら、女性は後者をほぼ選ぶようです。女性にとっては合理的な決断だそうです(笑)。女性でなくても層うかもしれないですね。

さて、そうなると匂いの原理とかが気になったので調べてみました。

まず、汗は無臭!!!割と知られていないかもしれないですね(笑)。

suzu201606080I9A6749_1_TP_V.jpg

では、なぜ匂うのか??

それは、汗を換気せずに湿気を保った状態で一定時間経ってしまうと、皮脂や垢がついて雑菌が繁殖し、匂いを発するようになってしまうとのことです。放置がよろしくないとのこと・・・。

では、なるべく通気性の良い服の着用が望ましいですね。冬は厚着をしがちなので、通気性と防寒の両立は難しいです。私は普段作業着ですので、洗濯の回数を増やすといった対策が必須と言えそうです。

デートのみならず、職場でも匂いケアが必須な時代になっていいのか悪いのか・・・。特に女性の権利が男性と同位置になったことから、女性側が匂いに対して苦情が言える環境が整ってきたみたいですね。私にとってもありがたいですな(笑)。
*「体臭」が原因で部署移動を命じられるケースもあるそうです。スメハラというやつです。ご注意を。私も他人事ではないので気を付けないとですね(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう