職場の近くの家が良い??





この間、私用で東京に行く機会がありました。久しぶりに友達にも会いました。東京近傍に済んだらどんな生活になるのか気になったので色々聞いてみました。みなさん通勤に30分とか1時間とかかけているみたいですね。家賃+定期代にして少しでも固定費を減らそうとする狙いはすごくよくわかります。都心では会社のオフィスが近所にある物件は家賃が10万円くらいいってしまうことも珍しくないとか・・・。私のような低賃金者には恐ろしいことこの上ない(笑)。何もしないで10万円失うのはちょっとな~って思うのは私だけでしょうか?

私は学生時代は長野県に住んでいましたので、賃貸事情も多少は知っています。家賃4~5万円くらいでオートロックに住めます(所によりますが)。始業の20分くらい前に家を出ても余裕で間に合います。真の意味でのゆとりを毎日感じています。それができてしまうのが地方のいいところの一つですな(笑)。チャリで気ままに通勤できますので満員電車に乗る必要もありません。通勤時間も7~8分でストレスをあまり感じず通勤できるので、業務に集中できますし、出かける前にちょっとした家事を片付けることだってできます。スキルに自信がなかったり、社会人になったら勉強して能力を上げたいと思っている方ほど、暇の作りやすい地方へ就職すべきだと思います。

家に帰ってマンガとかアニメとか見るのに30分とか1時間とかお預けとか考えられないですな(笑)。電車の中での時間の有効活用もできなくはないですが限界がありますね。もちろん自宅ではリラックスタイムもいっぱい余分に楽しめるのでいいですよ~( ´∀` )。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう