節約歴史 2017年





まず、2017年度の収入について説明します。

給与明細の手取り額、かつ普段使う用の口座に振り込まれたお金のことです。

(会社には投資用、貯蓄用、普段使い用に分けて振り込んでいただいています)

というわけで、私の年収はそんなに簡単には明かしませんww。

歯列矯正に先にお金を投じるべく、100万円程度は用意しています。

その他が多いのは結婚式のご祝儀親戚の結婚祝い金です。

年間250万円程度あれば、十分身なりにもお金を使えますね( ´∀` )。

結構出費していたと思われますが、40万円程度の貯金ができます。

ちなみに写真は「お金レコ」というアプリです。

こちらも追記します。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です