確定申告には行こう!所得を下げることは楽しい!


若手は基本的にお金がなくて苦しんでいます。

ワーキングプアなんて言葉がはびこるわけですな。

そこで、一生懸命収入を上げるべく、夜遅くまで残業したり、休日に居酒屋でバイトしたりするわけです・・・。

これは、結果的に収入は増えるかと思いますが、その分面倒も増えます

収入を増やすのはそれなりに大変なのです・・・。

先日、私のお勤めする会社で税金の書類がきました。

あれ??お前何で所得そんなに低いの?会社に取られてんの??

同期入社の人に言われました。(人のを見るなよな・・・)

私は年に一回、確定申告に行っています。その日は有給休暇を取得します。

一日確定申告に費やし、払いすぎた税金を返してもらったり、控除の申告をしています。

確定申告することで、「税率を下げ(本来の値に修正すると言ったほうが正しい)、手元に残るお金を増やせる」のです。

収入を増やすのではなく、手元に残るお金を増やすこれにはスキルは要りません。

また、確定申告は申告のプロが常駐するブースで行われるので、地方と都心の申告スキルに差はありません。

 

 

確定申告って言うと、馴染みのない方が大半だと思います。

事実、私の身の回りで確定申告に行かれる方はいませんし(笑)。

 

 

確定申告を簡単に説明します。

自分の年間収支や税金控除額を申告し、税率修正や国税還付金を受けること」です。

日本は累進課税です。つまり課税対象の所得が多いほど税金を払う必要があるということです。

そこで、確定申告をすることで、課税対象の税金を下げて余計な税金を払わないで済むのです。

↓所得を実際に下げた私の実例を別のサイトでアップしています。

http://www.27pureoruso.com/article/458357447.html

市役所に行けば、皆様がお住まいの地域独自の補助金、控除項目があるかもしれません。

脱税は犯罪で世界中で叩かれますが、余計に払うのは犯罪ではありません。

自分の払っている税金に無関心だと余計に払い続けるのです・・・。

余計に払い続ける人ってどんな心境なのでしょう・・・??

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です