工場で引き上げてもらうコツ


製造現場の方はスキルに差が出にくいです。それゆえ出世するときは年功序列になりがちです。

それは、決まった機械、決まった工具、決まった手順で作業する場合が多いからです。

(とんでもなく下手…といった具合に悪い方に目立つことはあり得ますが(笑))

しかし、引き上げてもらえる裏ワザが存在します。

1.現場設備の移設ノウハウがあること。

2.大卒に優しくしておく。

ひとつずつ説明します。

現場設備の移設ノウハウがあること

 

これは非定常作業です。管理者が実際にやる作業でもなく、外注するにはちょっとな・・・ってなるため、現場内の年長者を中心に行われることが多いです。

こういった定常作業の経験がある、ましてや指揮もとれるとなれば現場で重用されます

フォークリフトの運転免許とか持っている方は進んで参加してみてはいかがでしょうか?

会社の経営状況によって、工場現場内の設備移動なんて起こりがちですし・・・。

変化に対応できる人間を会社が評価するのは当然ですな(笑)。

 

 

大卒に優しくしておく

 

大卒は基本的に出世しやすいです。仲良くしておき、引き上げてもらえればもはやスキルなんて必要ありません。

大卒をぞんざいに扱う連中は揃って窓際社員です。

工場で言うならオペレーターのリーダーレベルで出世終了!wwwって感じでしょうか?

要するに「偉くなる人候補に早い段階から媚びを打っておけ!」ということです。

いやらしい話ですが、これを若いころからやっている方は役職も上がり、オール日勤の管理職も見えてきます。

夜勤といった不規則な生活なんてしなくてもよくなるのです。

 

↓バナークリックがモチベーション( ´∀` )

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です