謙虚を装って仕事を断わろう!


会社内では声高に「私にはスキルがあります」と言わんばかりに見苦しいアピールをする方がいたりします。

そして、そういった方は若手を有効に利用します。

最終的に自分の手を汚すことなく仕事を完成させてしまうのです。

そのような上から降ってくる仕事を過剰に受け取るのはよろしくありません。

何かしらの方法でかわすことが必要でしょう。

 




そんな時におススメなのが、謙虚を装って仕事を断ることです。

〜の仕事に特に重要性を感じ、その達成に集中したく思います。」って言えばほぼいけます(笑)。

その分野について未熟者ですので、期限内に完遂が現状困難です。勉強致しますのでまたの機会にお願いできませんでしょうか??な〜んてのも良いですね。

*但し、その仕事の重要性をソウルフルに伝えられる事が最低限必要です。

 

話は変わりますが、皆様の会社で急に社員さんが辞めちゃった事例はありますか?

そんな非常事態でさえ、何とかなるのですから仕事の1つや2つ断ったところで問題が起こるわけが無いのです。

角を立てない断り方が今後、必須スキルになることを予想しています。

↓バナークリックがモチベーション( ´∀` )

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です