Yoshiakiは推薦入学超賛成派!!


推薦組はダメ」「一般入学組は頭いい

これは、高校生や大学生なんかに多い話題ですな。

(会社とかだとママさんから持ち掛けられることが多いのですが(笑))

「うちの子推薦で行こうとしてるのよ~。実力つくのかしら・・。Yoshiakiさんはどう思う??」

どうでもいいわ!!ってなりますが、一応考えを書きます。




結論:推薦のほうがはるかに優秀!

推薦入試で入学する学生は「高校、大学といった機関が求めているものに合致している学生」ということです。

15年~18年程度の人生を第三者機関に「あなたの人生、価値がありますよ!」と太鼓判を押してもらったようなものなのです。

建設的な人生を子供ながらに送ったことは評価に値しますし、それゆえの推薦合格です。

実際そのようなタイプの子供が大人になったほうが社会はより面白く発展するものです。

 

 

それに対し、一般入試は「テストで点数さえ取れればオッケー」ですので、人格面やこれまでの人生は評価に入りません。

つまり、「試験日の成績は良かったですね。君のこれまでとこれからの人生は知らんけどwww」ってことです。

ぶっちゃけ、社会に出てからは学力はあまり関係ないです。

いかに、「周りと違った過去、スキルがあるかどうか」です。

ついでに勉強を続けることです。

*Yoshiakiは高校、大学は一般入試合格、会社は推薦です(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です