おススメ投資対象が外国の理由


株式投資を始めるって方が最初に言いだす言葉

どこの銘柄にしようかなあ~??

そこは良いと思いますが、もっとお話を聞くと日本国内しか見ていない人があまりにも多いケースが散見されます。

株式投資は銘柄も大切ですが、どの国を投資対象に選ぶかが非常に大事です。

大きな原則を勉強しておけば、日本は投資の対象からは外れます・・・。

(投資対象ではないですが、私は日本は大好きです)

 




大きな原則について

 

簡単に言うと、

人口が増え続ける国は経済発展する傾向がある

ためです。

「経済が発展する」とざっくりと言いましたが、単純に言うと「使えるお金が増えて消費や投資をするようになる」ことです。

だって投資すれば儲かるわけですし、賃金は上がっているわけですから。

 

↑こういった好循環に至るために手っ取り早いのは人口(特に若年層)を増やすことです。

 

今のご時世、10年後の予測人口は簡単に検索できます。

そのデータの上位5位までを投資対象になりうるか、ご自身の性格とすり合わせて検討することを私は勧めています。

 

結構大変なんですよ・・・。

人口が減少傾向のある国で株式投資で儲けるのって・・・。

アベノミクスの流れがあった時にブームに乗っかって終わったらはい退散!ってのならアリですが(笑)。

 

人口が増加傾向のある国なら全体として投資対象の価値は上昇する傾向があるので多少売買のタイミングをミスっても割と儲かるのが現実です。

(実際、株でミスる人は気持ちいいほど国内派です。それで経験者面して株式投資を否定するから笑止千万ww)

 

(ちなみに私はアメリカ派です)

 

↓クリックありがとうございます。バナークリックがモチベーション( ´∀` )

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です