節約歴史 2014年3月


やっと時間ができたので、各月の節約歴史を振り返りたいと思います。

長野県に住んでいたころなので

過去に1カ月食費700円生活は最終手段なので、2014年以降やっていません。

(ジリ貧になったらやろうと思います)

 

さて、2014年3月は記念すべき家計簿アプリデビューの月です。

せっかく節約を頑張っているのだから、目に見える成果として確認できるものが欲しくて始めました。

成果が目に見えないと私は続かないんですよね・・・。

 

日用品が2万円かかった理由として、お部屋に置くテーブルと洗濯機用のラックを通販で買ったためです。

 

部屋が凄く狭かったので収納スペースが欲しかったのです・・・(切実w)。

 

そのおかげで洗面台回りがいい感じになりました。

 

この月食費は大体1万円程度。基本的にモヤシ(1袋24円)を多く摂取し何とかやりくりしていました。

 

塩コショウで仕上げたり、カレーパウダーで味変してしのぐ戦略を取っていた時期です。

 

味が偏らなかったので案外飽きませんでしたね。

 

ひと月のトータル出費が5万円程度。節約は上々ですな。

 

断っておきますが、この当時の私は出費こそ少ないですが散歩とバスケットは定期的に行っていましたので、寂しくもなく笑いがいっぱいな時期でした。

体調も崩さなかったのも大きいですね(笑)。

良い体調のキープが結果的に節約につながるんですな。

自動車代はタクシー代(この時は鞍馬を持っていません)、交通費とまとめなかったのはなぜなんでしょうね??

↓クリックありがとうございます。バナークリックがモチベーション( ´∀` )

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です