スクワット ひねりあり





今回は少し味変ならぬ、スクワット変をしてみました。

自重のスクワットで回数がこなせるようになってきたので、新しい刺激を求めて追加の動きを入れてみました。

本などを参考にしています。

ひねりを加えることで、スクワット中の動きに不安定さをプラスし、より多様な刺激を下半身に加えることができます。

それを狙ってやってみました。

これは結構きついですぞ・・・。

追加の動きと侮っていましたが、なかなかこなすのが難しいものです。

全部をこなして4分かかっていません。

時短料理ならぬ、時短スクワット♬

 



なんだかんだで大腿部を一番使うのでセット間でストレッチをしています。

私が中学の時に熟読したジャンプアタックって本にもセット間のストレッチを推奨しておりましたが理由はわからずじまいでした。

いろんな資料に当たってみると、パンプを誘発できるのでストレッチを取り入れるマッチョは多いらしいです。

以上プチ知識でした。

 

↓クリックありがとうございます。バナークリックがモチベーション( ´∀` )

にほんブログ村 ダイエットブログ 王道ダイエットへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です