Sponsored Link

 歯列矯正途中経過

歯列矯正を通じての変化【下顎の位置】

投稿日:2019年5月9日 更新日:


歯列矯正を通じての変化【下顎の位置】

下顎の話に入る前に歯医者さんから聞いた話を聴いてください。

良い噛み合わせには歯並び、及び顎の位置が適切である必要があります。

舌を鍛えていき、歯並びを整え、鼻呼吸へシフトしていくには避けて通れない問題です。

 

何を隠そうこの私もオープンバイトゆえ、下顎の位置に問題があり、それゆえに歯並びが歪み、横顔が見るに堪えないものでした。

2016年度の私の横顔、楽しんでください(笑)

典型的なアデノイドですね。

口が開く、口の中が乾く、歯ぐきが腫れる、そういったことが日常的に起きていました。

そりゃ内臓にダメージが蓄積しますから、体調崩しますよね・・・。

口呼吸には良いことがないです。

(詳しい話が知りたい人は「口呼吸の有害さ」カテゴリーまで遊びに来てくださいね)

 

そしてこれが最近の私です。

顎の位置が変わってきたので、横顔に変化が出ましたよね( ´∀` )。

脱!アデノイドってやつです。

良い見た目に加えて、歯並びや体調にもいい影響が出ています。

冬になっても風邪も引きませんし、メンタルもいい感じです。

 

以上、こんな感じのことが起こるわけです。

自分自身の励みに写真をアップしてみました。

ここで、少しマニアックな内容をシェアします。



【NGです】下顎に梅干しみたいなシワが寄る現象

これは歯医者さんに習いました。

下顎に梅干しみたいなシワが寄るのは誤った口の閉じ方で、身体に無理をさせています。

本来、下顎はただぶら下がっているだけであり、口を閉じるためには舌と口周りの筋力で閉じきるのが理想です。

人体模型がある人は眺めてみましょう!)

つまり、梅干しのようなシワが出てしまう人は下顎の位置が悪く位置の歪みを下顎の筋力でカバーしようとしているのです。

下顎の筋肉(オトガイ筋といいます)に力が入り続けていると、結構な力が顔にかかり続けていることになります。

すると、顎の関節に悪影響が出て顎関節症の原因になったり歯並びが悪くなり、かみ合わせも悪くなることでしょう。

 

そうなると、見た目が悪くなり、歯も欠損しやすくなります。

人間の見た目と口内環境を同時に損ねる可能性があるため、下顎にシワが寄る事は避けないといけません。



イケメンや美女の横顔がなんとなく力の抜けた印象なのはこのせいかも知れませんね(^ ^)。

本能的に、下顎に梅干しシワができている人に対してはなかなか「カッコいいな〜。素敵だな〜。って率直に思えない理由はこれです。

本来あるべき形から外れてしまっては、お口の審美性と機能性両方を失う結果となるのです。

 

繰り返しになりますが、口を閉じたときに下顎に梅干しみたいなシワが寄るのはNGです。

本ブログでは、歯医者さんからの教え「口を閉じて鼻呼吸!」を徹底しています。

口呼吸を辞めることで見た目や口内環境に良い影響を与えることを体験したからです。

この方針はブラさず、今後も発信していきます。

 

【今後心がけること】正しく口を閉じること!

梅干しみたいなシワがよらない口の閉じ方を会得することが、今後の目標になります。

開咬だった私には難しいことかもしれませんが、私は可能だと思っています。



理由は顎の位置が矯正されたからです。

顎の位置が適切になったことにより、口を閉じきる事がより簡単になりました。

ハードルが低くなったなら、飛び越えるのは簡単だと思います。

下顎にシワが寄ってしまう人は、何らかのアプローチをした方が良いと思います。

私は保険適用外の注射を下顎に打ちました。

効果はてきめんで、そのアプローチ以降、下顎の位置が矯正されていきました。

【Eライン出ました】~ボツリヌス製剤~マウスピース矯正新たな試み 

*現在は下顎にシワは寄らなくなりました。前述の通り、ハードルは飛び越えました。

 

今日はこの辺で。

 

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の機械制御系エンジニア。人ごみ、整理整頓が苦手。株式投資が好き。歯列矯正の備忘録をブログに書いていたら、とある読者さんからいただいた沢山の質問がきっかけで、このようなブログに落ち着いた。

お問い合わせは こちらのフォームでお願いします

    Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.