sponsored link

年金払われない世代向け 株式投資

優良株を見極めるには「お金を儲ける仕組み」を知ることが重要です

投稿日:


こんにちは。工場勤務の会社員、Yoshiakiです。

多くの会社員にとって株式投資はお金を儲けることが目的です。

損失を出すこと、被ることは望んでいません。

そのため、銘柄選びに慎重になるのです。

今回は、銘柄を見る上で、特に注目している点についてシェアします。会社員の参考になれば幸いです。

会社の儲ける仕組み



  • 無形資産
  • フランチャイズ
  • 手堅いユーザー

例によって、ひとつずつ深めていきます。

しばし、お付き合いください( ´∀` )。

無形資産

簡単に言うとブランドです。

零細、中小、大企業にかかわらず、決断を急ぐことは日常茶飯事です。

ここで質問。

大急ぎでPCを職場に居れなくちゃいけない時、どこのメーカーを使いますか?

 

間違いなく大手メーカーのPCを入れますね。

その決断は一見短絡的に見えるかもしれません。

しかし、アフターサービスの評判、品質、納品のスムーズさなど実績があるので、確実にタスクを完遂するために大手に任せるのは良い判断です。

おそらく、1分で決めようが2時間考えて決めようが一緒の決断になるでしょう。

 

つまり、スピードを求められる時代、大企業がオーダーを受ける機会は増えるのです。

結果、業績は上がり、株式が買われやすくなりますので、ブランドがある、有名である企業に投資をすることが合理的なのです。

(当然、有名になればスキャンダルのリスクもあるのでそこはご認識ください)

 

フランチャイズ

脱サラしてコンビニ開業!!って聞きますよね。(店長になるやつです)

それ、フランチャイズです。

フランチャイズを簡単に説明すると、「会社が確立したビジネスモデルを一般人に貸し出すこと」です。

コンビニを開業する側は、会社のノウハウを使って商売できる一方で売り上げの一部を貸し出し側に納め、かつビジネスモデルのレンタル料も納めます

*貸し出した側が圧倒的に有利なルールなのは言うまでもありません。

一般人に貸し出せるレベルまでノウハウ化している会社は数が限られています。

ググったら企業名が出てくるはずなので、ここでは割愛します。

フランチャイズを行っている会社側は効率的に儲けていますので、そういう会社に投資をするとリターンを得やすいのでおススメです。

 

手堅いユーザー

簡単に言うと、その製品やサービスを買うことが習慣になっている人が居るということです。

製品やサービスを買ってくれる固定客がいると、利益が安定してあげることができるからです

皆さんの生活をよく思い浮かべてみてください。

コーヒーを買う、タバコを買う、バンドエイドを買う、サプリメントを買う・・・。

思い当たりませんか?

このように、思いのほか人間は消費活動が習慣化しています。この時に何を購入したかを考えてみると

こんなツイートをしました。

私が特に注目しているのがタバコのメーカーへの投資です。

タバコは始めたら辞めにくいです。禁煙に成功する人はめったにいません。

理由は簡単。中毒性が強いからです。

タバコを吸いたいから、生活が苦しくても買ってしまう・・・

なんてことが普通にあり得ますし、事実そんな人いますよね。

必要出費の一角にタバコが入っている人がとても多いのが世界中で起きています。

 

そこに注目するのです。

タバコはもともと有害なものですし、それを承知でみんな買っています。

製品の質が悪い!タバコの見た目が悪い!とクレームがつけられ、裁判になった例は私が知る限りありません。

顧客をホールドし続けるのにそれほど努力が要らないのもいいところです。

 

このような3点に注目すれば、いい銘柄に出会えると思います。

*ちなみに長期保有に適した銘柄を見つけるときに注目していることです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

sponsored link

sponsored link

フォローする

-年金払われない世代向け, 株式投資
-,

Copyright© Yoshiakiブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。