Sponsored Link

貧乏回避の知恵

【後悔のない買い物のために】値段の理由を知ろう!

投稿日:2019年9月11日 更新日:


Yoshiaki
皆さんは買い物に後悔したことはありますか?

素晴らしい買い物は満足感も格別で、買ったものを大切にできるようになります。

その結果、余計な買い物が減ってミニマルな生活に近づくことができます。

 

なので、ミニマリストの人たちは買い物に満足感を求める必要があります。

モノより、満足感

 

先日、以下のツイートをしました。

これについて深めていきましょう。

 

*ちなみに私はメーカー勤務。そして製造現場の工場が職場ですなので信ぴょう性はそこそこあります。

 

 

値段を決定しうる”固定費”とは

賃貸物件に住んでいる人を想像するとわかりやすいです。

製品の値段は、会社が借りている(持っている)物件の賃貸料が返せる程度に設定する必要があります。

このように毎月必ず発生する費用固定費になります。

 

会社で考えてみるともっと面白いです。

前述の家賃は、会社でいう所のオフィス賃貸料になります。

東京のビジネス街の一等地レベルになると、オフィス賃貸料の額は凄く高いです。

(私は卒倒するであろうレベルでした)

さらに従業員への給料税金も払うわけですから商品の価格設定はメチャクチャ大変です。

 

ここで質問です。

 

皆が住みたいところに住んでいる人ってリッチな印象ありませんか?

 

例えば品川区のタワーマンションに住んでいる人って実際リッチですよね。

会社も同じです。

表参道とかにオフィスがあると高級感あふれる感じになりますし、実際に高級路線の製品を売っています。

 

高級路線の商品を売っていこうと思ったらイメージ戦略が必須です。

ですので、素晴らしい芸能人をモデルにしますし、パンツスーツを着こなす素敵な女性が販売員をされているのです。

つまり、高級イメージを作るためにお金をかけています。

そりゃ、製品の値段を高くしないとやっていけないよね~と結論付けました。

納得です。

 

貴方が求めるのは機能?周囲の評判?




上述の解説は、ブランド品が高い理由ですが、別に悪いとは思っていません

事実、買って、持っていれば周りの人はお!・・・のバッグじゃん!!カッコいい!!って思ってくれるでしょうし、周囲の評判が手に入って満足!というユーザーさんは実際いらっしゃいます

 

ではブランド品にこだわらない人はどうするべきなのでしょうか?

機能が欲しい人は、TVCMを打っていないこと、ブランドではなく品質をアピールしていること、製造所が地方であることに注目すると良いですよ。

気になるアイテムがあったら、ぜひ企業の公式サイトをチェックしましょう!

場合によっては、直売してくれるかもしれません。

要リサーチです。

意外と知らない、使わない豪快な節約スキルを特別にシェアします!

 

欲しいものは機能ブランドか。そして値段がなぜ高いのか

これらを気にして買い物をすれば、あなたの買い物の満足度は上がることでしょう。

 

今日はこの辺で。

 

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の30歳技術職。Pythonが好き。読むだけで貧乏を回避できるブログを運営。幸せの定義は人それぞれだと思う人間。専業主夫向きの性格しているらしい。

お問い合わせは こちらのフォームでお願いします

Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.