Sponsored Link

貧乏回避の知恵

貧乏を気持ちよく回避するには住んでいる部屋をホテル化すべき

投稿日:2019年9月19日 更新日:


Yoshiaki
部屋の乱れは心の乱れ・・・そんな言葉をよく聞きますね。

心の乱れは衝動的な言動、すなわち消費につながりますので良いことがありません。

(飲酒とか、要らないものをいっぱい買ってしまったりとか)

本記事では、お部屋のモノを少なく、整理された状態にすることで貧乏を気持ちよく回避できる理由を説明します。

私の過去のツイートを追いかけたら、心情の変化が見て取れましたので一緒に見ていきましょう。

 

部屋の掃除をした結果

昔のツイートです。




これはお部屋の整理整頓を始めたての時ですね。

当時、心が乱れてしまっていたのを覚えています。

心が乱れた人こそ、整理整頓、モノを捨てることが必要ですよ( ´∀` )。

 

物がなくて、心が空っぽになるかと思いましたが、そんなことはなかったようです。

うん。どうしてもスタイリッシュになってしまうんですよ(笑)。

 

モノを減らしたら部屋の居心地が良くなった

また昔のツイートです。




スタイリッシュなお部屋になったら、その環境を維持したくなったので、努力し始めました。

その結果、毎日帰宅のたびに気分が上向く現象が起きました。

 

なんかホテルに来た時と感覚が一緒だなぁ~

と感じたので、以降部屋をホテルのような空間にすることを目指しています

自分の部屋がホテルみたいになったら、愛着がわき、その延長でホテル経営に乗り出すんじゃないか?なんてこっそりと思っています。

心が安定していない時と比べて、余裕ありますね( ´∀` )。

 

住む部屋が目指すべき姿:ホテル

三度、昔のツイートです。

なんか目標を見つけてしまいましたね(笑)。

 

ホテルを目標にしたこと、我ながらグッジョブでした。

目標がカッコいいものなら、追いかけ甲斐があるってもんですね(笑)

このことは奥さんに話してみましょう。

どんな反応をしてくれるか楽しみです。

 

今日はこの辺で。

 

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の30歳技術職。Pythonが好き。読むだけで貧乏を回避できるブログを運営。幸せの定義は人それぞれだと思う人間。専業主夫向きの性格しているらしい。

Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.