Sponsored Link

 歯列矯正で得た学び

市販のマウスピースで歯列矯正できるか真剣に考えてみた

投稿日:2019年11月25日 更新日:


市販のマウスピースで歯列矯正できるのか真剣に考えてみた

Yoshiaki
本記事はあくまで歯列矯正をしている患者目線で書いたものです。

効果が出るかどうかは保障しかねます。

効果の有無、治療方針は歯医者さんでご相談してください。

上記ご了承の上、読み進めてください。

 

万人の思い 「歯列矯正って高い!市販のマウスピースでできないものか・・・?」

このブログでも申し上げている通り、歯列矯正はお金がかかります。

かかる費用としては、ざっと100万円ほど見ておけば良いと思います。

さらっと言いましたが、100万円って高いですよね・・・。

特に学生にとっては絶望的に高い金額でしょう。

社会人である私だって大金と感じますし、貯めるのもひと苦労です。

 

当ブログで寄せられる質問で多いのが、「市販のマウスピースで効果は出るのか?」という内容です。

具体的には、Amazonや楽天とかで打っているマウスピース(2000円くらい)で何とかできないのかな?って相談です。

その質問に真摯に答えていこうと思います。

 

Yoshiakiブログが市販のマウスピースでチャレンジをしたら・・・




恐らく、歯列の矯正は上手くいかないと思います。

夢を壊す発言で申し訳ありません。

なぜ上手くいかないのかというと、市販のマウスピースは舌の教育には適していても歯列そのものに力を加え続けることは出来ないからです。

歯並びは、たとえ双子でも違うものですので、一人ひとりに合った治療方法、治療の順番を歯医者さんに提案してもらうことが必要です。

 

当ブログでは出来る限り、読者さんには歯医者さんへ行くべきと主張しております。

自分の口内環境を見つめて、歯医者さんと二人三脚で治療して、今後に繋げてもらうきっかけになれば良いと思って発信しています。

ご理解いただければ幸いです。

 

↓私のチャンネルで、唯一 低評価が進行している動画です。

悲しいですが、市販のマウスピースでの矯正は難しいです。

現実を言ってくれてありがとうって人は高評価ボタン押してくれると嬉しいです(笑)。

やるならこのセットで試してみよう!

視聴者様のリクエストを門前払いするのは失礼ですので、真剣に選んでみました。

マウスピースと入れ歯洗浄剤です。

私はマウスピースの洗浄は入れ歯洗浄剤で行うよう、指示されています。

 

舌を教育する目的でこれらを使用するなら効果はあるかと思います。

あくまで汎用品ですので、歯並びに関して過度な期待は禁物です。

 

体験談:舌、口周りを鍛えるだけでも歯は動いた

私の体験談ですが、舌と口周りを毎日鍛えるだけでも歯並びはほんの少し改善されました。

上下の歯の隙間が狭くなったので、前進している手ごたえを感じたのを覚えています。

ただ、あくまでも舌や口周りの筋力アップは健康面や既に整った歯並びの維持に大きく関係しているんだろうな~程度の認識です。

 

劇的に歯列を整える効果は期待しないほうが良いでしょう。

繰り返しになりますが、舌、口周りの筋力アップだけでは歯列矯正は完了しません。

是非、歯医者さんとセットで考えてください。

 

歯医者さんはコンサルと同じに考えるべき




コンサルという職業をご存知ない人のために説明すると、コンサルタントは儲かります

それは、相談者の事情に合わせた対応をするからです。

前もって用意したモノで何とかする職業じゃなく、依頼者へ効果的な解決策をオーダーメイドで提案するので付加価値が高いのです。

 

その考え方を、歯列矯正に持ち込んでみましょう。

実際に歯列矯正をした人はわかると思いますが、それぞれの患者さんに合った治療が提案されるはずです。

(私はたまたまマウスピースでした)

 

そもそも歯列矯正費用を安く上げようとしたら、簡単でポピュラーで安い方法でないと無理です。

(工場が製品を大量生産できると、商品の値段が下がるのと理屈が似ています)

しかし、口内の環境は人それぞれですので、当然矯正方法や治療の進め方も人によります。

 

要するに、オーダーメイドな治療になるのです。

(例えばワイシャツで考えると、既に作ってあるモノ採寸してから作るモノでは値段が全然違いますよね。)

そうなると、コンサルタントに相談したとき同様、それなりの相談料を支払うことになるのです。

 

先ほど紹介したマウスピースでも効果が薄いと感じたなら、さっさと歯医者さんへ相談しましょう。

残念ながら時間の無駄となってしまうでしょうから・・・。

 

余談:歯の治療、歯石除去は素人では不可能です。

歯医者さんに言ったことのある人はお分かりかと思いますが、あそこには見たこともないような特別な装置や道具がたくさんありますよね?

つまり、特別な装置や道具を有資格者が使うので、一般の素人には手が出せません。

なので、歯のトラブルは自分で何とかしようとせず、早めに歯医者さんへ来院したほうが良いのです。

 

歯列矯正費用を安く上げたい気持ちはわかりますが、効果は薄そうですよね・・。

当ブログの主張としては歯医者さんへの通院をおススメします。

急がば回れ、です。

 

今日はこの辺で。

 

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の機械制御系エンジニア。人ごみ、整理整頓が苦手。株式投資が好き。歯列矯正の備忘録をブログに書いていたら、とある読者さんからいただいた沢山の質問がきっかけで、このようなブログに落ち着いた。

お問い合わせは こちらのフォームでお願いします

    Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.