Sponsored Link

 鼻呼吸って良いこと

【歯医者さん直伝】舌の位置に気をつけると得られるメリット3つ!

投稿日:2020年4月27日 更新日:


Yoshiaki
私は2017年から歯列矯正をしています。

歯医者さんとのお話では学ぶことがメチャメチャ多いです。

理屈を理解する事実際に自分でできるようになる事など、大変な部分は多いです。

本日は舌の位置を気にする事で得られるメリットを3つお話しします。

 

【歯医者さん直伝】舌の位置に気をつけると得られるメリット3つ!

以下の3つです。

  • 顎の贅肉が落ちる
  • 口を閉じて鼻呼吸ができるようになる
  • 歯並びが改善、維持される

ひとつずつ深めていきましょう。

 

顎の贅肉が落ちる

これは私にとっては追加効果みたいなものですが、嬉しい人もいると思います。

マウスピース矯正の治療として、舌や口周りを鍛えたりした結果、顔の余計なお肉が落ちました。

横顔を比較したらその差は歴然です。

*参考までに、体重は変わっていません(66㎏)。

これは私の主観ですが、顎周りがシャープになった結果、顔面偏差値が落ちるケースは少ないと思います。

あんまり骨ばった顔は少し怖く感じますが、少なくともだらしのない顔つきではなさそうですよね。

なので、顎周りの贅肉が落ちる事はメリットとしてあげています。

 

口を閉じて鼻呼吸ができるようになる

これは歯列矯正している人もそうでない人も、是非実現したい事だそうです(歯医者さん談)。

鼻呼吸の素晴らしいところをあげたらキリが無いのでここでは詳しく触れませんが、トレーニングしてでも身につけたい事です。

無論、私も鼻呼吸のレベルを最大まで上げたいと思い、必要な事を毎日やっています。

そして、人の役に立ちそうな事は動画にしてYouTubeに投稿しています。

 

なぜこんなに健康に執着するのかと言うと、人生を健康にできれば、苦しい時間は減り、物事を楽しむ時間が増えると考えているからです。

その助けになってくれる(と思われる)のが鼻呼吸です。



歯並びが改善、維持される

私が一番期待している事です。

というか、手に入れるまで追いかけます( ´∀` )。

歯医者さん曰く、舌を正しい位置に置き続けると舌が歯並びに悪影響を及ぼさないとの事なので私は舌を教育し続けて、生涯良い歯並びを維持しようと思っています。

なぜ私がそこまで良い歯並びにこだわる理由はここでは深めませんが、気になる人は過去記事をご覧になってくださいね。

読んだら良い歯並びになりたくなる記事【お金と健康にプラスです】

舌は一生一緒にいるあなたの仲間です。

敬い、労い、鍛えましょう。

健康の重要なファクターである事は間違いなさそうなので、今後も舌を重要視するスタンスは崩しません。

 

今日はこの辺で。

 

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の機械制御系エンジニア。人ごみ、整理整頓が苦手。株式投資が好き。歯列矯正の備忘録をブログに書いていたら、とある読者さんからいただいた沢山の質問がきっかけで、このようなブログに落ち着いた。

お問い合わせは こちらのフォームでお願いします

    Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.