Sponsored Link

 歯列矯正で得た学び

口内ケアをライフワークにする理由 3つ【あなたもしたくなる】

投稿日:2020年5月11日 更新日:


Yoshiaki
この記事は、ちょっとしたまとめになります。

いわゆる、私の発信する情報のハブ的な役割を担っています。

色々な記事や動画のリンクを貼っていますので、興味のあるところへ飛んで行ってくれればと思います。

私は27歳から歯列矯正をはじめ、色々な治療を我が身に施し、歯医者さんとのやりとりから色々なことを学びました。

歯列矯正、マジで人生の転機となる出来事となりました。

今回の記事で、毎日の口内ケアに注力するようになった経緯をお話したいと思います。

 

口内ケアをライフワークにするようになった理由

理由は3つほどあります。

  1. 少しのケアでも、確実に毎日が快適になったこと
  2. 見た目が改善した
  3. 生涯の医療費が確実に削減できる

ひとつずつ深めていきましょう。



少しのケアでも、確実に毎日が快適になったこと

歯医者さんとのやり取りを通じて、毎日のケアを頑張る必要性を強く認識するようになりました。

特に、歯磨きのレベルアップには精力的に取り組んでいます。

口内のコンディションが向上している自覚もありますし、成果も出ていると思います。

その日の内に歯垢を取り去る「除菌歯磨き」のやり方を完全解説!

 

良い歯磨きにはメリットがたくさんあり、数分程度であっても時間を割くべきだと思います。

口内ケアを頑張ると、良いことがたくさんありました。そのことについても発信しています。

 

舌ブラシを2週間続けてみた実感[メリットしかないです]

 

これらはすべて、毎日が快適になることに直結しています。

単純に気持ちがいいから今日まで続けてこれています。

私が発信してきたメリットを受け取りたくなった人は是非今日から口内ケアに取り組んでみましょう。

幸せに繋がるはずです。

 

見た目が改善した

歯列矯正をした以上、見た目も変わりました。

  • Eラインが出てきたこと
  • アゴ周りがスッキリしたこと

人として生活している以上、良い見た目になって嬉しいのは当たり前ですよね。私とて例外ではないです(笑)。

色々な事を通じて、私の身に起こったことを記事にしています。

全てのはじまりは「口内ケアを頑張り始めたこと」です。

 

口呼吸を辞めたら横顔がシャープになった理由【口閉じて鼻呼吸のススメ】

マウスピース矯正で横顔は変化する!!【見た目と健康にプラスです】

 

個人的な見解ですが、整形するなら歯列矯正や口内ケアに時間とお金を投じたほうが良いと思います。

ナチュラルビューティーのウケが良いのは万国共通だと思いますから。

 

生涯の医療費が確実に削減できる

とある医療従事者さんの発信の受け売りですが、歯は一本300万円ほどの価値があるそうです。

歯を失わないためには歯茎、つまり歯の土台に当たる部分をしっかりケアする必要があります。

畑をたまに耕さないとダメになってしまうのと理屈は一緒です。

 

口内ケアの習慣がないと、歯周病になって歯が抜けてしまい、入れ歯になるのがよくあるパターンです。

歯そのものが問題なくても機能しなくなるなんて嫌ですよね。

そうなると、歯医者さんに定期的に通うことになるので時間とお金がかかっちゃいます。

自分の歯を守るメリットはお金と時間をセーブすることにもつながります。

なので、口内ケアを頑張るのです。

生涯医療費を抑え、人生を楽しむために歯列矯正すべき理由

 

↓こんな話にも派生します。本も出ているので、あながち間違いでもないのかもしれません。

 

【マジで?】歯並びを良くすると病気の7割を予防できる話

 

口や歯とは死ぬまで付き合いが続きます。

つまり、口内ケアでやったことは自分の身に全部返ってきます。

投資効率100%って、なかなか珍しいですよ。

 

今日はこの辺で。

 

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の機械制御系エンジニア。人ごみ、整理整頓が苦手。株式投資が好き。歯列矯正の備忘録をブログに書いていたら、とある読者さんからいただいた沢山の質問がきっかけで、このようなブログに落ち着いた。

お問い合わせは こちらのフォームでお願いします

    Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.