Sponsored Link

貧乏回避の知恵

節約が得意になりつつ、幸せを感じやすくなるために必要なこと3つ

投稿日:


Yoshiaki
節約が苦手」と考えている人は思いのほか多いです。

特に生真面目な優等生気質な人ほど、そう考える人が多い印象です。

生真面目なのは美徳ですし、素晴らしいと思います。

今回はそんな方にお伝えしたい内容となっております。

本記事の内容は良い節約、幸せな人生のための心の準備と捉えていただければと思います。

周囲から「真面目だね」と言われ、かつ私生活がイマイチ満たされないって人はぜひ読んでいただければと思います。

 

大前提:良い節約のためには、なるべくストレスを減らすこと

もちろん、人生には多少のストレスは必要です。そこまで人間は自律できる生き物ではありませんから。

しかし、気分を後ろ向きにしたり、やる気を奪ってしまうストレスはなるべく避けたいものです。

一般的に、多くの人は自宅がリラックス空間になっていると思います。

なので、悪いストレスの影響を最小限にするにはリラックス空間を整えることが重要です。



私は特に、これら3点を心がけています。

  • 掃除をする
  • 10分~15分ほど読書をする
  • モノは少なくする

ひとつずつ深めていきましょう。

 

掃除をする

業者並みの設備を整えてくださいということではないです。そんなことしたら、余計にお金がかかります。

掃除機を軽~くかけるでもいいですし、布切れを捨てる前にキッチン汚れを拭いたり・・・できることは色々あります。

少しであっても綺麗な箇所が増えれば、気分はグッと良くなります。

部屋が綺麗になることによる、ストレスの軽減効果もばバカにならないですよ。

掃除機とかあると一瞬で着手することができ、一瞬で片付けられます。

サイクロン掃除機HITACHI PV-BE200 ミニマリストの日用品

面倒臭がりな人は文明の利器に頼ってみるのも良いと思います。

今は便利家電や便利サービスがあふれている時代ですからね( ´∀` )。

 

10分~15分ほど読書をする

私の個人的な感覚ですが、意外とやる人が少ないです。できれば活字を読みましょう。

興味の赴くまま、読んでて気分の良い文章に没頭しましょう。

 

私の個人的な感覚ですが、没頭することがストレスの軽減に繋がっている気がします。

過去に、トイレ掃除に関して似たようなことをお話しした記憶があります。

読書とトイレ掃除、似通った部分があるのかもしれませんね。

 

ついでに読んだ本の知識も身に付きます。

*あくまでも、「ついで」と捉えましょう。欲張りすぎるのは、良くないです。

一回で記憶できる量は限界ありますし、覚えれたらラッキー♪くらいに留めましょう。

そんな考え方のほうが、幸せになれますよ( ´∀` )。



モノは少なくする

とても重要なことなので、このブログで何度も登場していますね( ´∀` )。

仮にモノが1個増えると、購入資金がかかり、維持コストがかかり、置いておく場所代がかかり、処理費用がかかります。

また、室内に置くことを想定すると、視界に入るので目に入る情報が一つ入ることになります。

 

人間は目に飛び込んでくる情報量が多いほど、注意が散漫になります。

モノが多いことは集中力の欠如に繋がり、コミットメントのレベルを下げてしまうことでしょう。

私にはこれが許容できないです。

これまで目的を達成するための手段として、モノを少なくする習慣を取り入れました。

ところが、この習慣が現在の幸せにもつながっているな~と感じるようになりました。

 

理由を説明します。

余計なモノがない空間は、美しさを放つようになります。

余計なものがないことで、「ただの空間」から「純粋な空間」に昇華するからだと個人的には思います。

適切な表現かはわかりませんが、すごく綺麗なプールに自分一人しかいない感覚に似ています。

そりゃ気分はいいですよね( ´∀` )。

 

自分が幸せな理由が、なんとなく説明できるようになってからは、心の余裕がより出てきたと思います。

余計なモノを少なくする理由の説明になっていれば嬉しいです。

 

これら3つを実践した結果

悪いほうの物欲が減ります。

噛み砕いて言うと、ムシャクシャして、衝動買いをすることがなくなりました。

「買わない生活」を楽しむ余裕すら出てきました。

精神面で快適になり、幸せを感じやすくなり、節約もしやすくなり・・・私には良い循環が起きています。

今回、記事を書いている時、とても楽しかったです。

皆様も実践できるところからやってみてはいかがでしょうか?

 

今日はこの辺で。

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の30歳技術職。Pythonが好き。読むだけで貧乏を回避できるブログを運営。幸せの定義は人それぞれだと思う人間。専業主夫向きの性格しているらしい。

Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.