Sponsored Link

貧乏回避の知恵

貧乏回避の考え方は就職活動にも有効な理由3つ

投稿日:2020年7月24日 更新日:


Yoshiaki
フリーランスな生き方が注目を浴びつつある今でも、大学生は就職活動に精を出しますね( ´∀` )。

多くの学生さんにとって、就活が上手くいくか否かは人生を決定づける一大イベントでしょう。

かくいう私も、就職活動をしていた時期があります。

結論から言うと、超絶イージーモードでした。

その理由を説明しますので、最後まで楽しんでいただければと思います。

 

お話の進め方ですが、以下のツイートを深掘りしていこうと思います。

 

参考までに実績を示します。

大手メーカー 生産技術職 内々定

大手メーカー エンジニア職 内々定

大手メーカー 商品開発職 内々定

大手メーカー 技術系総合職 内定 ⇒入社

大手メーカー 生産技術職 不合格

一つほど落ちてしまいましたが、5社中4社は内々定をいただいており、病むことと無縁の就活ができました。

決してこれは自慢ではなく、今思えば当然の結果でした。

それは就活が上手くいきやすい考え方貧乏回避術)を身に付けていたからです。

 

貧乏回避の考え方は就職活動にも有効な理由3つ

  1. 貧乏エピソードは面接官の共感を誘う
  2. 圧倒的なコスト意識
  3. 頭を使えることがアピールできる

ひとつずつ深めていきましょう。



面接官の共感を誘う話題だから

はじめに質問です。

お金持ちエピソードと貧乏エピソード、どちらが面接官の共感を誘うでしょうか?

間違いなく後者ですね。面接官がセレブである可能性はほとんどありませんし(笑)。

 

基本的に、就活は減点法であることが多いです。

面接官も人間ですので、「はぁ?何コイツ?」って思われたら不利でしょう。

面接官にとっての印象が悪ければ一発退場、レッドカードも全然あり得ます。

 

会話から共感を誘っておけば「なんかコイツ印象悪いから不合格♬永遠にさようなら♬」はなくなります。

この時点で4~5歩はリードしましたね( ´∀` )。

 

そして、貧乏生活者にありがちな卑屈な態度を取らなければ、ストレス耐性が高いと面接官が勝手に勘違いしてくれるので、アドバンテージしか生まない事でしょう。

*事実、内定先からは「ストレス耐性高そう」ってのが評価されていたようです。すぐに辞めない人は貴重なんですね( ´∀` )。

 

圧倒的なコスト意識が育つ

普段の買い物からめちゃめちゃ気を使っています!という人は面接官からは間違いなく好印象です。

会社で働くと、程度こそあれ会社のお金を使う場面は普通にあります。

なので、お金に関して無頓着な人は会社側は願い下げでしょう。

 

貧乏回避の考えが染み付いていると、お金の使い方には真剣にならざるを得ません。

ですので、お金のポリシーを説明すると、理路整然と説明することが出来ます。

こういう結果になるだろうから、こんな行動をしています。

みたいな感じで、シンプルで、わかりやすい説明を出来る人とは一緒に仕事をしたいと思うのは普通です。

 

この時に、敬語に気を付け、かつ頻繁にお辞儀をしましょう。

理路整然とした会話が出来る人を集めると、高飛車な態度をとる人が一定数います。

若いくせに、偉そうで生意気な印象って言えば伝わるでしょうか?

そういう、「よくいる嫌な奴のイメージ」に当てはまらないと、これまたアドバンテージしか生みません。



頭を使えることがアピールできる

貧乏回避術は、基本的にお金で解決!みたいな感じの短絡的な行為はしません。

知恵と工夫と根性で、無駄な出費と無駄な時間を減らして豊かな人生を歩むためのノウハウです。

 

貧乏回避術は、全て自分が起点となります。

自分で行動を決心し、行動に移し、成果を確認する・・・これは会社が求めるPDCAサイクルが回せる自律的な人間ということがアピール出来ます(PDCAサイクルがわからない人はググりましょう)。

面接官の質問に答えるだけで、骨太な人間だとみなしてもらえることでしょう。

 

面接官が頼んでいないのに自分からベラベラ話すのは論外です。

聞かれたことにシンプルに、理路整然と答えるだけで十分です。

口うるさく、余計なことばかり話す人は、会社には必要ないですよね(笑)。これ、事実です。

 

それでもやはり、就職活動は難しい

手前味噌になりますが、私には持って生まれたビジュアル、人当たりの良さ、機転の利いた切り返しができるのは認めましょう(笑)。

(でないと、大手メーカーの技術系総合職はたぶん無理です。)

 

しかし、会社は利益追求の集団です。

実力があると判断してもらえれば、採用してもらえるかもしれません。

就活がうまくいく可能性を上げるためにも、色々な考え方を身に付けるべきだと思います。

その、数ある考え方の一つとして貧乏回避術があると捉えてくださいね( ´∀` )。

 

今日はこの辺で。

 

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の30歳技術職。Pythonが好き。読むだけで貧乏を回避できるブログを運営。幸せの定義は人それぞれだと思う人間。専業主夫向きの性格しているらしい。

お問い合わせは こちらのフォームでお願いします

Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.