Sponsored Link

プロフィール

Yoshiakiブログのコンテンツは「慈しみの心」で出来ています

投稿日:2020年8月30日 更新日:


Yoshiaki
ブログを始めるきっかけや内容は人それぞれです。

そして、ブログを構成する根本もまた然りです。

物事に論理性を持たせるにしても、読者さんの共感を得る内容を書くにしても、根本的な部分が大切なのはいうまでもない事でしょう。

今回は私の発信内容の根本の話をします。

本ブログに点在するカテゴリーは、根本では繋がっています。

そこを理解していただけると嬉しいです。

(青いリンクからカテゴリや記事に飛べます)

 

では、私がもっとも重視する事からお話しします。

 

「慈しみの心」が最重要!

もっとも重視するのは慈しみの心です。

この心情は言い表すのが大変です。

心が温かく、自然と口角が上がってしまうような心境…どんな表現にするべきか少し悩みました。

色々考えた結果、慈しみの心にしました。

 

この心理状態を自覚してから、人生が少しずつ明るくなってきました。

その経緯をお話ししようと思います。



貧乏な一人暮らしの経験から「慈しみの心」を学ぶ

一人暮らしを始めたての頃、私は貧乏でした。

なので、所有物の手入れを行うのは必然でした。

 

手入れを通して、モノを大切に扱うようになりました。

すぐに壊れてしまったら買い替えないといけませんしね。

布で拭いたり、ケータイでメンテ方法をググったり・・・モノに対して心を砕く時間が増えました。

貧乏生活ゆえに、泥臭い節約を余儀なくされました。

泥臭いですが、成果は保証します( ´∀` )。

貧乏くさい節約

 

これらの行動は余計なお金をかけたくない一心でしたが、思わぬ発見もありました。

 

モノに温かい気持ちが湧いてきたのです。

その結果モノに愛着が湧き、一緒に過ごす事が幸せになりました。

愛する所有物

 

必然的に所有物が絞られ、今日もミニマルライフを送っています。

そんなライフスタイルの心地よさ、合理性、心への影響などをまとめています。

ミニマリストのススメ

 

慈しみの心から派生したことは、私に経済的余裕をもたらしてくれました。

心が満たされ、余計な出費が激減し、収支が改善したからです。

また、余った時間にお金の勉強もしていたので、経済的余裕が生まれた理由も説明できるようになりました。

 

脱貧乏の軌跡やノウハウ、考え方を「貧乏回避術」としてまとめています。

貧乏回避の知見

 

「慈しみの心」を持ってからの方が人生が幸せになった

上述の通り、はじめに慈しみの心が湧いたのは自分の所有物からでした。

その次は自分の身体に心を砕きました。

筋トレやストレッチ、そして自分の歯や口内環境の向上が健康につながると知りました。

 

なので、100万円用意して歯列矯正をしました。

貴重な経験をさせていただいたので、ひと通りまとめました。

いわゆる、美容健康ネタです( ´∀` )。

歯列矯正で得た学び

 

モノや自分の身体を大切にできるようになると、人様に対しても慈しみの心の持てるようになります。

完ぺきではないにせよ、心を砕いていることは確実に相手へ伝わります。

すると、人間関係も温かくなっていきます。

温かい気持ちが生きている時間の多くを占めるようになると、幸せな時間も増えます。

 

スタート地点はモノや自分の身体で、派生したら人生が幸せになるのって素敵じゃないですか?

モノも自分も相手も、幸せになるってことですから。

 

最後に経済的余裕が生まれた後にできた趣味について触れていきましょう。

 

新たな趣味:ブログ、プログラミング、株式投資

私は自分の所有物を愛しています。

そして、手入れや愛でる時間やエネルギーを考えると、これ以上モノを増やせなくなりました。

1日は24時間ですからね・・・。

なので、実態のない、デジタルに惹かれるようになりました。

拭き掃除も必要ではないですし、モノも増えませんからね。

導入や維持コストも安いので庶民の味方です。

 

そうして私の趣味となったのはブログ、プログラミング、株式投資です。

 

私はプロブロガーでも、プログラマーでも、プロの投資家でもありません。

しかし、心から愛している趣味なので、個人的な考え方全開で、懲りずに発信しています(笑)。

Python

株式投資

 

以上、各カテゴリーの根本には慈しみの心があり、そこから派生した結果であることを説明しました。

今後も、私を通してどんなコンテンツが生まれるか楽しみです。

予測できないポジティブな未来はワクワクしますから( ´∀` )。

 

今日はこの辺で。

 

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の30歳技術職。Pythonが好き。読むだけで貧乏を回避できるブログを運営。幸せの定義は人それぞれだと思う人間。専業主夫向きの性格しているらしい。

Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.