Sponsored Link

 歯列矯正で得た学び

10代、20代、30代の歯磨きの変化【歯医者さんへ通って人生変わった!】

投稿日:2020年10月24日 更新日:


Yoshiaki
大人は子供時代を後悔しがちです。

私も例外ではありません。

子供時代にかなり後悔していることは、歯磨きと真剣に向き合えていなかったことです。

もっと自分の口内に責任を持ってしかるべきだったのでは・・・と今でも思います。

今ではだいぶ口内ケアへの関心が高くなったなぁ~と思いますが、子供のころからやるべきだったなと切に思います。

以下、ぜひお子様がいる親御さんに見ていただきたいです。

そして、当記事をきっかけに、歯磨きと真剣に向き合うきっかけとなればそれに勝る喜びはありません。

では、まいりましょう。

 

10代の頃の歯磨き

歯ブラシや歯磨き粉にこだわりがありませんでした。

これはすなわち自分の口内に興味関心がなく、責任感がなくてだらしない状態だったと振り返ります。

もっと疑問を持っても良かったなと思います。

 

大学生になって虫歯治療をして痛感したことですが、子供時代の歯磨きの影響が大人になって出てくるものです。

治療したときに「いったん削った歯は元に戻らない」って知り、絶望したのを覚えています。

子供が独力で口内ケアの重要性に目覚めることは相当難しいと思うので、以下の記事の内容を大人が子供に教えてあげるべきだと思います。



20代の頃の歯磨き

ちょっとずつ、自分の口内ケアに関心を持つようになりました。

歯医者さんに定期的に通い、その時教えてもらった歯磨きを実行するだけでしたが(笑)。

20代になって急に歯医者?って思う人も多いと思います。それには以下の経緯がありました。

 

当時、一人暮らしをはじめて自分でお金の管理をするようになりました。

お金を管理するということは、日々の出費を記録し、眺める事でもあります。

そして、家計簿管理を通じて、医療費は結構バカにならない事に気づきました。

 

特に、高齢期になって歯を失った場合、普通の虫歯治療に比べてお金がかかることを学びました。

差し歯や入れ歯は、施術や定期診断に結構お金がかかりますし、私が高齢者になった時は医療保険の負担額は増えていることでしょう。

日本ほど保険の厚くない外国の人は「痛くならないために歯医者へ行く」らしいので、その姿勢を20代から取り入れるにしました。

この時に発生する医療費は、いわゆる必要経費ってやつです。

 

こうして、歯医者さんへ定期的に通うようになりました。

歯医者さんへ定期的に通うようになって、自身の歯並びの問題を指摘していただき、今に至ります👇。

虫歯の原因が歯並びだった話【マウスピース矯正初期段階の内容も】

30代の歯磨き

ちょうど今です。

私は現在 歯列矯正を行なっていますので、虫歯や歯周病などの口内トラブルは避けないといけません。

なので、以前よりも積極的に情報収集ができるようになりました。

人間は、必要に駆られれば活動的になれることを学びました。

 

今後も、皆様に役立ちそうな情報を発信していただければと思います。

先行発信はTwitterでしています。

この際にフォローいただければ幸いです。

歯磨きが変わったことで、歯医者さんへ通う意義も変化した

簡単に言うと「日々のメンテナンスが上手く出来ているかどうか、プロに評価してもらう」ために歯医者さんへ通うようになりました。

これは「歯が痛いから歯医者へ行く」みたいな後ろ向きな動機ではありません。

歯医者へ通うことは「自分自身の口内環境、ひいては自身の健康につながる行為」として捉えられるようになりました。

なので、歯医者さんへマイナスなイメージはないです。



現在の歯磨きグッズ

現在の歯磨きセットを以下に示します。

歯医者さん推薦の素晴らしい商品ばかりですので、将来への投資として是非使ってみてください。

 

彼らは私の洗面台のレギュラーとして、我が家で君臨し続けることでしょう(笑)。

↓こんな感じで、歯磨きしてます。

歯磨きが変わると人生変わります(本気でそう思っています)

 

歯磨きが変われば、口内環境が変わります。

口内環境が変われば気分も変わります。

気分が変われば日々の行動も変わります。

 

このような理屈で、私は少しずつ前向きに生きられるようになりました。

たかが歯磨きで・・・と思うかもしれませんが、口内の悩みってそれだけ根深いのです。

少し大袈裟かもですが、私は歯磨きを改善して人生が良い方向へ進み始めたと思います。

なので、歯磨きと真剣に向き合う価値は十分にあると思います。

この記事を機会に、ぜひ歯磨きのやり方を見直してみてください。

ご自身の口内ケアに関して、良い発見に繋がったらそれに勝る喜びはありません。

 

今日はこの辺で。

 

Sponsored Link

↓Twitterのフォローお願いします

人気の投稿とページ

Yoshiaki Tanuma

富山県メーカー勤務の機械制御系エンジニア。人ごみ、整理整頓が苦手。株式投資が好き。歯列矯正の備忘録をブログに書いていたら、とある読者さんからいただいた沢山の質問がきっかけで、このようなブログに落ち着いた。

お問い合わせは こちらのフォームでお願いします

    Copyright© Yoshiakiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.