ミニマリズム

良いものを長く使うのか、安いものを極限まで使うのか

投稿日:2021年2月4日 更新日:


Yoshiaki
良いものを長く使うのか、安いものを極限まで使うのか

ミニマリストのみならず、節約好きな人たちとの間でも割と議論されうる話題です。

「生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ」に聞こえますが、これに関しては無理して1つを選ばなくていいと思います。

つまり、良いとこ取りでいいのではないかと思っています。

さらに、私は「タダ同然で自作して極限まで使う」も行動オプションに入れています。

モノへのスタンスを3通り用意している人間はあまりいないと思いますので、面白半分でお付き合いいただければ幸いです。

では、まいりましょう。



良いものを長く使うスタンスで持つアイテム

人によってさまざまでしょうが、私はこんな感じです。

 

  • 自転車
  • セルフカット用ハサミ
  • ドライヤー

 

これらは、どうしても一定以上の品質が要求されるので、リサーチからメンテまでガチです。

体型維持とメンタルを安定させたい人はロードバイク、クロスバイク

 

安いものを極限まで使うスタンスで持つアイテム

新聞紙が当てはまります。

新聞紙はセルフカットの際に敷くために使っています。

水に強いので、洗面台においても平気ですし、濡れても乾かせば再び使えます。

 

私は新聞紙に私の髪の毛を受け止める事しか期待していないので、使い物にならない限り使い続けます。

代わりはいくらでもいます( ´∀` )。



貰い物を極限まで使うスタンスで持つアイテム

貰い物って、案外高級品が多かったりします。

イベントで得たオマケから、お祝いの品などが入ります。

(それらをひとくくりにするのは何となく気が引けますが)

 

  • タオル
  • ハンカチ
  • 真空保温グラス

 

感謝の気持ちを忘れず、使い続けます。

壊れてしまったら、ちゃんとさようならをしたいと思います。



自作して極限まで使うスタンスで持つアイテム

安上がりという点において、自作に勝てるものはないですね( ´∀` )。

 

  • ゴミ箱
  • 消臭剤(重曹パウダー)入れ
  • コースター
  • スマホスタンド

 

上から順番に説明します。

私は部屋のゴミ箱は自作しています👇。

引っ越す時は処分しちゃえば済みますし、来客が壊してしまっても爽やかに許すことでしょう。

お金がかかっていませんからね。

 

折り紙で作った箱に重曹パウダーを入れています。

これをトイレやキッチンに置いておけば、気になる匂いも吸着してくれるので重宝しています。

 

次は私のクラフトテクをご覧ください。

 

これらは、クラフト好きな知り合いからアイスの棒セット(100均で売っているようです)をいただき、作ってみました。

新型コロナウイルスの影響で自粛期間となり、自宅で過ごすことが多くなりました。

そんなとき、妻から「木のぬくもりが欲しい」とリクエストがありましたので、アイスの棒をもらったタイミングで自作することにしました。

 

「アイスの棒 DIY」で驚くほど多くの情報にリーチできるので、検索すると面白いかもしれません。

スマホで映画見たりしますし、コーヒーも飲みますから、スマホスタンドもコースターもヘビーユーザーになりつつあります。

飽きるのは当分先になりそうです。

 

今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事4選

1

Yoshiaki こんにちは。私はYoshiakiと申します。 ミニマリスト習慣を10年以上取り入れている会社員です。 貯金額1000万円を達成し、現在も毎月収支は大幅黒字です。   年収が ...

2

Yoshiaki こんにちは。私はYoshiakiと申します。 節約生活を11年以上継続している会社員です。 貯金生活を継続する最重要ファクターを、ストレス対処だと位置づけています。   本 ...

3

Yoshiaki こんにちは。私はYoshiakiと申します。 貯金1000万円を4年半で達成し、投資によって金銭的悩みを徐々に消している会社員です。   私は現在31歳ですが、20代だった ...

4

Yoshiaki こんにちは。私はYoshiakiと申します。 貯金が得意で4年半で1000万円貯金した会社員です。   貯金するためには支出を減らすことが重要です。 当ブログで想定している ...

-ミニマリズム
-

Copyright© Yoshiakiブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.