固定費削減

【狭い部屋に住みたくなる記事】広い部屋が貯金・節約に向かない理由

投稿日:2021年5月25日 更新日:


Yoshiaki
こんにちは。私はYoshiakiと申します。

貯金が得意で、狭い部屋に10年以上住んでいる会社員です。

 

広い部屋は貯金に向いていません。

学生から会社員になったタイミングで広い部屋を借りた人で、貯金が上手くいった人がほとんどいなかったからです。

その体験も踏まえつつ、理由をお話しします。

 

では、まいりましょう。

 

広い部屋が貯金・節約に向かない理由

 

結論:部屋が広いと必要以上に出費が増えてしまうから

 

漠然としているので、もっと深めてみましょう。

 

  • モノが増えやすい

⇒モノの管理が大変になる

  • 掃除に時間がかかるから

⇒掃除がストレスになってしまう

  • 家賃が高いから

⇒シンプルに家計へ大ダメージ

  • 気分が大きくなりやすい

⇒身の丈に合わない出費

 

部屋が広いとモノが増えやすくなったり、大きなモノを置きたくなります。

管理するモノが多くなったら、管理するためのお金も要りますし手間もかかります。

 

部屋を借りている以上、掃除をするのは借りている人です。

掃除が好きな人なら良いでしょうが、広い部屋は掃除するだけで大変です

ストレスが溜まり、嫌になるのも時間の問題です。

掃除の代行業者さんに部屋の清掃を頼んでる知り合いもいますが、これでは本末転倒です。

 

広い部屋は基本的に家賃が高いです。

賃貸物件って、広いほど高いですよね。

(高くないとしたら、古民家か田舎の物件でしょう)

 

広い部屋は気分を大きくしてしまいます。

これが一番の曲者です。

広い部屋に住むと「私もついにここまで来たか・・・何か買っちゃうか!」ってなる人が多く、高いお酒や家具を買っちゃったり、新築一軒家や新車(外車も)などのローンを組んでしまう人も居ました。

(広めの物件やタワマンにはその手の広告や勧誘がよく来ます。)

 

値段の高い買い物は人生に与える影響が大きいので、貯金したい人はやっちゃダメです。

 

【レアケース】広い部屋で貯金できている人の特徴

 

  • 高収入
  • 会社の家賃補助を受けている
  • 仕事が忙しすぎる

 

支出が収入に追いつかないレベルの収入の人です。

知り合いに数千万規模で稼ぐサラリーマンがいますが、そんな人は数百万レベルの貯金は数か月で達成します。

 

世の中には従業員のために家賃補助をもうけている会社もあります。

転勤が前提の総合職が多い印象です。

会社が「ここに住んで!」と要求し、言う事を聞いてもらうスタイルなので家賃を補助してくれるパターンです。

(そのかわり、転勤の指示も容赦なく下ります)

ちなみに私もこのパターンです。

広い部屋に住んでるのに、なぜか貯金できる人って自分で家賃を払ってないです。

 

 

仕事が忙しすぎて使う暇もない人はお金が貯まります。

完全に激務の副作用ですよね・・・。

ブラック企業ではなく、しっかりした賃金を貰いつつ社会的な責任のある職業に就かれている人はこのパターンに当てはまります。

(〇〇証券の営業とかハイパー忙しいみたいです)

 

「狭い部屋に住むだけ」で広い部屋のデメリットを排除できる!

 

  • モノが増えやすい

⇒狭くてモノが置けない

  • 掃除に時間がかかるから

⇒すぐ完了

  • 家賃が高いから

⇒そんなことない

  • 自分を過大評価しやすい

⇒狭いと起こらない

 

広い部屋と狭い部屋、両者の差は歴然です。

もちろん、狭い部屋に住んだらモノはたくさん置けないし、テレビドラマのワンシーンみたいなお部屋は再現できないと思います。

 

しかし、それが節約・貯金生活ってものです。

ある程度の貯金額を達成したいなら、それなりの対価はあって当然です。

ハンバーガーをタダで食べられないのと一緒です。

 

貯金を達成したいなら、広い部屋より狭い部屋です。

狭い部屋に住むなら、物件選びが重要です。

物件選びの際に重視していることに触れている記事も合わせてご覧になってください<(_ _)>。

 

楽な貯金を実現する仕組みを解説【取り入れるのは3点だけ】

 

今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事4選

1

Yoshiaki こんにちは。私はYoshiakiと申します。 ミニマリスト習慣を10年以上取り入れている会社員です。 貯金額1000万円を達成し、現在も毎月収支は大幅黒字です。   年収が ...

2

Yoshiaki こんにちは。私はYoshiakiと申します。 節約生活を11年以上継続している会社員です。 貯金生活を継続する最重要ファクターを、ストレス対処だと位置づけています。   本 ...

3

Yoshiaki こんにちは。私はYoshiakiと申します。 貯金1000万円を4年半で達成し、投資によって金銭的悩みを徐々に消している会社員です。   私は現在31歳ですが、20代だった ...

4

Yoshiaki こんにちは。私はYoshiakiと申します。 貯金が得意で4年半で1000万円貯金した会社員です。   貯金するためには支出を減らすことが重要です。 当ブログで想定している ...

-固定費削減

Copyright© Yoshiakiブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.