シンプルライフ

なぜミニマリストがホテルのような部屋に住めるのか分析

更新日:

スポンサーリンク

Yoshiaki
こんにちは。私はYoshiakiと申します。

生まれつき整理整頓が苦手ですが、手入れの行き届いた清潔感のある空間を物を減らすことで実現した会社員です。

(無論、ただ物を減らしただけではなく色んな考えや戦略もございます)

私が住んでいる部屋が清潔感を得る過程で、たくさん勉強させていただいたのはホテルです。

以下、ホテルから学ばせていただいた内容を盛り込みました。

 

また、ミニマリストさん達の住む部屋がホテルのような清潔感を纏っているように見え、その部分はとても良いなぁと思っていました。

なぜミニマリストさん達の住む部屋がホテルのように見えるのか気になっており、大学の研究の傍ら 自分で調査したりしていました。

(インターンシップや学会発表でホテルに泊まる機会があったので、ついでに現場を隅々まで観察してましたww)

 

本記事は

ミニマリストってホテルみたいな部屋に住んでいる人が多いけど、何か秘密があるのかな?

新型コロナウイルスであまり外出できないし、自宅を整備してホテルみたいな部屋にして癒されたい!

って人向けに、私の体験や研究結果を共有する内容です。

 

経験則ですが工夫と対策次第で、普段のお部屋をホテルに近づけることは可能です。

高級ホテルのようなキラキラしたデラックス空間にはなりませんが、「手入れの行き届いた、清潔感のあるホテルみたいな部屋」にはできますので、興味がある人はぜひご覧になってくださいね<(_ _)>。

では、まいりましょう。

 

なぜミニマリストがホテルのような部屋に住めるのか分析

最初に結論を書きます。

結論:部屋、および置いてある物が最小限かつ綺麗で、手入れが行き届かせやすいから

この結論を3つに分けて深掘りします。

  1. 物が最小限なので掃除・模様替えが簡単になる
  2. 部屋に余計な装飾が無く、野暮ったくない
  3. 物が少なければ、こだわり家具を導入可能

ひとつずつ深めていきましょう。

 

物が最小限なので掃除・模様替えが簡単になる

部屋に置いてある物が最小限だと、部屋はホテルのレベルに近づきます。

ホテルは季節の移り変わり毎に、大なり小なり模様替えをしています。

(そうじゃないと、お客さんに飽きられてしまいますからね( ´∀` ))

なので、模様替えが軽々とできる体制が整っている部屋は、図らずともホテルっぽくなります。

物が多すぎて とてもじゃないけど模様替えなんて無理~って部屋は、ホテルに近づくのは難しいでしょう・・・。

 

今のご時世、「家具配置 清潔感」でググると素敵な家具配置はいくらでも出てきます。

それらを真似しようと思ったら、物が少ない方が圧倒的にやりやすいですよ( ´∀` )。

例えば収納道具など厳選すれば模様替えのハードルは下がりますお金も浮きますよ( ´∀` )。

 

部屋に余計な装飾が無く、野暮ったくない

最初に知っておくべき現実を言います。

デザインを学んでいないズブの素人が装飾を施した部屋は、残念ながら野暮ったくなってしまいます。

例えばポスターがいっぱい貼ってある部屋は、どこか子供じみた印象ありますよね( ´∀` )。

 

逆に装飾の無い部屋は洗練された印象すら与えるでしょう。

実際にホテルへ泊まってみると、壁にほとんど装飾はされておらず、シンプルなことが多いです。

(たまに高級そうな絵画が飾られていることもあります)

壁にウォールステッカーがたくさん貼ってあったり、ポスターがたくさん貼ってある人は、試しに取り除いてみましょう。

お部屋が一気に垢抜けるかと思います。

 

物だけでなく装飾も最小限にするのが、部屋をホテルみたいにする近道です。

 

物が少なければ、こだわり家具を導入可能

ミニマリストさんは例外なく物が少ないです。

(たまに行き過ぎている人もみかけますが(笑))

そのため、少しお金を多めに出して持ち物のグレードを上げることができるようになります。

 

持ち物が少なければ、その分お金も余裕をもって回せるでしょうし、ちょっとした高級品だって持つことだってできるでしょう。

そういったアイテムは品質も良いでしょうし、見た目も素晴らしいでしょう。

(物が少ないと時間も浮きますので、こだわりアイテムの手入れに時間を使うこともできます)

厳選されたアイテムが鎮座するお部屋って、シンプルな中にこだわりが垣間見えるホテルと同じ特徴を持つことができます。

寝具、テーブル、椅子にこだわっている人は、お部屋はホテルまっしぐらでしょう( ´∀` )

 

以上、ミニマリストの部屋がホテルのような部屋になる理由でした。

ここまでは理由の説明になりましたが、以下、ホテルのような部屋にするために必要な事について実体験ベースでお話しします。

ぜひ、調査結果をご覧ください( ´∀` )。

 

【分析結果】ホテルのような部屋にするために必要な事3つ

以下、ホテルのような部屋にするために必要な事3つについてお話しします。

  1. 部屋に置く物を厳選する
  2. 壁を飾らない
  3. 掃除を簡単にするようなレイアウト

例によって、ひとつずつ深めていきましょう。

 

部屋に置く物を厳選する

部屋に置く物を厳選する理由は、模様替えをしやすくするためです。

少し無機質なお話になりますが、ホテルの客室の模様替えは従業員さんが流れ作業くらいのスピード感で、サッサと行わないといけません。

ホテルは何室もあるわけですし、宿泊客を待たせるわけにもいきませんから当然ですよね( ´∀` )。

簡単に模様替えが完了できるお部屋は、従業員さんがラクなのに加え、宿泊客に軽やかな印象を与えてくれますよ( ´∀` )。

ホテル特有の「部屋に入った瞬間に心がスッと軽くなる」の理由って「模様替えのしやすい軽やかさ」なんじゃないかと考えております。

 

部屋をホテルに近づけたい人は、簡単に模様替えができる程度に不要な物は処分してしまいましょう。

(ただし、数万円支払って手に入れた物は慎重に処分しましょうね)

 

壁を飾らない

先ほどの繰り返しになります。

今住んでいるお部屋をホテルにしたいなら、壁はまっさらな状態を保つべきです。

壁を飾るって、シンプルに難易度が高いです。

芸術に詳しくないといけませんし、部屋の雰囲気や住んでいる人と調和した装飾でないと 部屋全体のバランスが乱れてしまうからです。

(絵画を飾るのが特に難しく、その道のプロが存在するらしいです)

なので、素人は手を出すべきではないでしょう。

無論、私の部屋は壁に一切装飾はしていません(センスの過信は厳禁ですww)。

 

壁に飾ってあるのはゴミの日カレンダーくらいです(笑)。

実用的で、良いですよ(笑)。

 

掃除を簡単にするようなレイアウト

ホテルで働く従業員さんは、信じられない速さで部屋を掃除します。

色んなホテルの従業員さんを見てきましたが、大体30分くらいで一部屋を綺麗にしてしまうようです。

(かといって、特別な道具を使っているわけでもなく、従業員さんが超人レベルのスピードで動いてるってわけでもなさそうです)

なぜこんなに早く綺麗にできるのか?」と不思議に思った私は、人の良さそうな従業員さんに色々聞いてみました。(迷惑な客ですいません<(_ _)>)

聞いた結果、

  • そもそも、掃除しやすい家具のレイアウトになっている
  • 掃除の手順はマニュアルで決まっている

であることがわかりました。

つまり、物を最小限にしたり床に物を置かないなどの工夫はミニマリズムというより、業務効率化だったと言えそうです。

加えて清掃の手順もマニュアル化しておけば、回数をこなすごとに掃除は正確になりスピードアップします。

綺麗さを保つには、掃除道具よりも部屋のレイアウトだとわかった体験でした。

なので、掃除のしやすさをひたすら追求したら、必然的にホテルへ近づきますよ( ´∀` )。

 

本記事は以上です。

最後にポイントをまとめます。

なぜミニマリストはホテルのような部屋なのか?

  1. 物が最小限なので掃除・模様替えが簡単になる
  2. 部屋に余計な装飾が無く、野暮ったくない
  3. 物が少なく、こだわり家具を導入可能

 

ホテルのような部屋にするために必要な事

  1. 部屋に置く物を厳選する(模様替えを簡単にできる程度に絞りましょう。)
  2. 壁を飾らない(下手に飾ったら野暮ったくなります。難易度も高いです。)
  3. 掃除を簡単にするようなレイアウト(掃除道具より優先して追求すべきです。)

 

今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク

-シンプルライフ

Copyright© Yoshiakiブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.