年収300万円台会社員のお金を使わない節約生活ブログ。派手さ、奇抜さはありません。

Yoshiakiブログ

歯列矯正 貯金1000万円ノウハウ

歯列矯正はいくら貯まったらできるのか現役歯列矯正患者が解説

投稿日:2021年9月5日 更新日:

スポンサーリンク

Yoshiaki
こんにちは。私はYoshiakiと申します。

貯金を100万円用意してから歯列矯正を開始した会社員です。

(後述しますが、貯金してから歯列矯正する行動は、後悔しています)

 

本記事は「歯列矯正したいのだけど、お金をいくら貯めたら良いのか?」って疑問に歯列矯正患者としてお応えします。

 

この記事を読んでくださる人がどんな状況かわかりませんので、

 

  • フリーランス
  • 経営者
  • 会社員
  • 学生
  • 無職

 

ごとに解説していきたいと思います。

 

動画にも残してありますので、4分ほど時間のある人はぜひご覧になってください。

(無論、本記事の方が情報量は多いです)

 

 

結論から申し上げます。

 

結論:フリーランス・経営者は100万円、会社員・学生・無職なら貯める必要なし

 

この結論を解説します。

では、まいりましょう。

 

歯列矯正はいくら貯まったらできるのか現役歯列矯正患者が解説

 

結論をもう一度確認しましょう。

 

結論:フリーランス・経営者は100万円、会社員・学生・無職なら貯める必要なし

 

以下、

  • フリーランス
  • 経営者

 

  • 会社員
  • 学生
  • 無職

の2つに分けて説明します。



フリーランス、経営者

この立場の人は、100万円貯めましょう。

理由はデンタルローン(後述します)が通らないと予想されること、フリーランス、経営者にとって100万円は小銭であることがあげられます。

ひとつめの理由についてですが、会社員に比べて、フリーランスや経営者は不安定ですので、ローンを組むのに適していません。

ほとんどの場合、固定給じゃないですからね( ´∀` )。

 

ふたつめの理由についてですが、フリーランスや経営者は儲けている人が統計上多いです。

フリーランスや経営者は、会社員の枠にとどまらない能力がある人が多いです。

そのため、儲けも多くなります。

 

なので、フリーランスや経営者の人たちは100万円用意して歯医者さんへ行った方が現実的です。

 

会社員、学生、無職

会社員、学生、無職の人は貯金は必要ありません。

 

まずは会社員から説明します。

会社員はかなりの確率でデンタルローンを組めます。

毎月の給料があるので、安定した返済能力があるとみなされることが多いからです。

 

借金にしては低金利ですし(5%くらい)、100万円程度なら2年もあれば返せるでしょう(ブラック企業じゃない限り)。

ぜひ、歯医者さんに「デンタルローンってありますか?」問い合わせてみましょう。

良心的な歯医者さんなら、教えてくれますよ( ´∀` )。

 

*金利が低いほど審査が厳しいのは、普通の借金と変わりません

 

一方、学生と無職の人はデンタルローンに通りにくいですし(少なくとも、私は聞いたことないです)、シンプルに経済力がないので無理してお金を用意しなくても良いのではないかと思います。

学生、無職の人は親やきょうだい、親戚を頼って費用を捻出するのが一番現実的ですし、周囲を見回しても一番多いケースです。

今、経済力が無い状況の人は、無理しないで周りを頼りましょう。

 

自分で何とかしようとすると、かえって生活を崩してしまいかねませんからね( ´∀` )。

 

【後悔】20代で低金利で100万円くらいの借金なら大したダメージじゃないと思う



 

これは車や家と比較するとわかりやすいです。

車は100万円超えとかザラですし、家だったら数千万円はかかります。

そんなお高い買い物にローンを組んだら、返済総額は凄く膨らんでしまうでしょう。

(ローンの返済総額は、購入額が大きいほど膨らみます)

 

ここで、軽くシミュレーションしてみましょう。

 

家を買う場合を考えると、1500万円借りて、金利は5%、35年で住宅ローン組んだら総額2500万円以上支払うことになります。

(実際はその他諸々の手続き費用で、もっと上乗せされるでしょう)

 

 

次に、歯列矯正で考えると100万円の借入、金利は5%、毎月均等支払3万円でシミュレートすると、支払い総額108万円ほどになるようです。

 

 

車や家はローンを払い終わるころにはかなりボロくなりますが、歯列矯正は違います。

 

一度整えた歯列は一生ものです。

 

歯磨きも簡単になりますし、口回りのコンプレックスも無くなりますし、「さあ!どこからでも見てくれ!」って気持ちになるので人生がポジティブになります。

 

デンタルローンは、是非多くの会社員に知って欲しいです。

歯列矯正したい会社員は、是非ググってみてください( ´∀` )。

健康のためにも、定期的に歯医者さんに行きましょうね( ´∀` )。

 

今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク

-歯列矯正, 貯金1000万円ノウハウ

Copyright© Yoshiakiブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.