買わない生活

宝くじを買わない4つの理由についてお話しします

投稿日:

スポンサーリンク

Yoshiaki
こんにちは。私はYoshiakiと申します。

宝くじは数億円の当たりが数本含まれる

夢と希望を抱いて宝くじを買う人はたくさんいる

と認識しているにもかかわらず、宝くじを買わない会社員です。

 

宝くじ、買おうかな~。当たったらデカいし。当たりにくいのはわかるけど、買わないと当たらないし・・・。

って具合に、モヤモヤしている人向けに書いています。

結論から申し上げますと、幸せになれる可能性は低いから買わないほうが良いですよという内容で、「宝くじに当選して人生逆転♪」って浮ついた考えに喝を入れる記事となっております。

*こうは言ってますが、もし私が高額当選者を見かけたら陰で妬むと思います。Yoshiakiはそこまで人間ができていません(笑)

以下、宝くじを買わない理由を自身の経験と絡めて4つ解説します。

では、まいりましょう。

 

宝くじを買わない4つの理由

以下の4つです。

  1. 宝くじの当選確率が低過ぎる
  2. 当選して幸せになる可能性が低い
  3. 買わない生活をしていれば、毎月確実にお金は浮く
  4. 宝くじが外れた場合に得られるものが何もない

ひとつずつ深めていきましょう。

 

宝くじの当選確率が低過ぎる

宝くじの高額当選者になれる確率はあまりにも低いです。

正確な値は明言できませんが、物凄く低い確率なのは間違いありません。

(当選確率のイメージを掴みたい人は、下の方に宝くじの当選シミュレーション動画を載せています)

なので、宝くじを買わないほうが合理的です。

(当選を出した販売所とか、なぜか皆さん躍起になって調べてますが、おそらく何の根拠もないことでしょう)

 

また、宝くじで動くお金の半分以上は税金として使われるそうなので、宝くじを外してしまった人は国に納税したのと同然です。

国の政策に不満があって、かつ宝くじをたくさん買っている人は、宝くじを外した分だけ国に納税している事実を認識したほうが良い気がします。

*納税をたくさんしている人を、Yoshiakiブログは尊敬しております( ´∀` )

 

宝くじと言っても、所詮はペラッペラの紙切れです。

そして、その紙切れを買うほどお金を吸い取られるのが宝くじです。

そんなものに数百円使うくらいなら、貯金するちょっと高い野菜や果物を買う方が何倍も有意義だと思います( ´∀` )。

VTIとかに突っ込むのも素晴らしい選択だと個人的には思います。

*VTI:バンガード全世界株式インデックスファンド のことです

 

まず、当選確率が著しく低い。

これが宝くじを買わないほうが良い理由の一つ目です。

 

当選して幸せになる可能性が低い

宝くじに当選したら億万長者、悪い事なんて一個もないじゃん!って思う人は要注意です。

毎月20万円ほどの収入だった庶民が、急に数億円のお金を手にしたら人生が狂うそうです。

よくあるケースとして、大金を握ったばかりに、大きな家や車を買い、さらには家族や友人大盤振る舞いをして、最悪高額当選を聞きつけた他人からお金をせびられたりするそうです。

その結果、早くにお金を使い果たし、生活も乱れ散らかし、お金を使いきったことに失望し残りの人生を生きていくことになるそうです。

日本のみならず、アメリカでもこの手の破産者は見受けられるそうで、TV番組でもやってますよね。

(私の家にはTVはありませんが(笑))

 

当選しても幸せにつながらないなら、宝くじを買わないほうが良いでしょう。

 

買わない生活をしていれば毎月確実にお金は浮く

ハズレが大半の宝くじに賭けなくとも、節約タクティクスが張り巡らされた買わない生活をしていれば毎月確実にお金は浮きます。

なので、宝くじを買う必要は無いでしょうという理屈です。

 

私は年収300万円台ですが、出費を抑えまくって毎月10万円以上は余裕で余ります。

その内訳を過去記事にまとめていますので、興味がありましたらご覧になってください<(_ _)>。

 

宝くじに渾身の神頼みをするよりも、節約を頑張って収入を余らせるほうがコスパが良いですよ( ´∀` )。

 

宝くじが外れた場合に得られるものが何もない

私は基本的に、チャレンジに寛容な人間です。

成功するにせよ失敗したにせよ、自分自身に何かしらのレッスンは残るからです。

(野球に挑戦して挫折しても、筋力が上がったり野球の知識は増えますよね。雑談のネタにもなります。)

 

一方、宝くじは失敗したら何も得られません。

販売所で宝くじを買うだけなので、スキルも全く身に付きませんし大した経験も積めません。

ただ貯金残高が減るだけです。

お金を使って物事を解決しようとすると、自身には何も残らないのは世の中の真理かもしれません。

お金で解決しちゃうと何も残らない

この事実が、私が買わない生活を今でも続けている理由でもあります。

 

ここまでをざっくりまとめると、宝くじが当たっても外れてもあんまり人生に良い影響はなさそうですね・・・。

以下、面白かった動画をシェアします。

前述の、著しく低い宝くじの当選確率についてイメージを掴みたい人は読み進めてくださいね( ´∀` )。

 

【シミュレーション動画】宝くじを1000万円分買ってみたら億万長者になれるのか?

以下、物理エンジンくんチャンネルの動画になります。

👇シミュレーションで算出した結果を面白い動画にしてくれています。

このシュールさが堪りませんね(笑)。

この動画曰く、1000万円分購入を、200回くらいやれば当たるそうです。

毎年YouTuberが「宝くじを1000万円分買ってみた」を数人やって、20年くらいたったら一人くらいは高額当選するんじゃないか?くらいの確率とのことですので、まあ低いですよね( ´∀` )。

このシミュレーションを見る限り、宝くじを買おうとは思いませんし、当選できる気もしません。

雲をつかむくらい無謀な事だと思います。

なので、今後も私は宝くじを買うことはなさそうです。

 

本記事は以上です。

最後にポイントをまとめます。

宝くじを買わない理由

  1. 宝くじの当選確率が低過ぎる
  2. 当選して幸せになる可能性が低い
  3. 買わない生活をしていれば、毎月確実にお金は浮く
  4. 外れた場合に得られるものが何もない

夢を見ず堅実に働き、節約してお金を余らせる方が早いし確実!

 

宝くじは夢を買うもの・・・この考えが浮かんだ時点で、心が浮ついていると思った方が良いかもしれません。

目の前の課題から逃げているとも言えそうですしね。

本記事は、宝くじを買わない理由を求める読者様のために書いていますが、私への戒めとしても十分に機能しそうです(笑)。

 

今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク

-買わない生活

Copyright© Yoshiakiブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.