年収300万円台会社員のお金を使わない節約生活ブログ。派手さ、奇抜さはありません。

Yoshiakiブログ

捨て活

物を減らすとお金が貯まるのはマジ【年収300万貯金1000万】

投稿日:2021年8月3日 更新日:

スポンサーリンク

Yoshiaki
こんにちは。私はYoshiakiと申します。

物を減らした結果、1000万円貯金できた年収300万円台の会社員です。

 

物を減らすとお金が貯まるってマジ?胡散臭いんだけど・・・」って人向けに、私の体験談をお話しします。

結論、マジです。

この結論を実体験ベースで2000文字程度で解説します。

おそらく、3~4分で読み終わるかと思います。

 

では、まいりましょう。

 

物を減らすとお金が貯まるのはマジです

 

理由は物を持たないで生活が成り立っちゃうと、物が要らなくなって生活コストが下がるからです。

貧乏時代、物を持たずに快適に暮らそうと頑張って結果、こんな結論が生まれました。

 

  • ルンバが要らない
  • サイクロン掃除機が要らない
  • 食器洗浄機が要らない
  • 普通乗用車が要らない
  • 家賃を下げられた

 

快適空間を作ると言えば、掃除ですね( ´∀` )。

私の家にはちょっと良い値段がする便利家電はありません。

あるのはクイックルワイパー雑巾くらいです。

 

便利家電を持つための出費が発生しない維持コストがかからない処分費用が要らないため、その分貯金できています。

所有はコストたるゆえんですね( ´∀` )。

 

アナログな行動でなるべく頑張ると、狭い部屋でも生活できるようになるので必要以上に広い部屋に住まなくてもよくなります。

つまり、家賃が低い所に住み続けることが可能になり、毎月の固定費が削減できます。

 

まとめますと、

 

物を減らして頑張って暮らす ⇒ 高い物を持たなくて済む ⇒ 家賃を抑えられる

 

となります。

 

スタート地点は物を減らすことです。

自宅に余分な物があって、処分したい人は買取サービスを利用するのがおススメです。

ネットで申し込み、自宅ですべて完結するので今のご時世に合ってますね( ´∀` )。

 

👇大量の本、PC(Windows、Mac)、壊れたiPhone、ブランドの服の買取サービスまとめはコチラ<(_ _)>。

【物を減らす方法】不用品買取りサービス5つを紹介します

 

この後はお金が貯まった後の話になります。

(私の実体験です)

 

お金が貯まると生まれる選択肢

 

  • 資産運用
  • 結婚
  • もっと節約
  • 自己投資

 

1000万円貯金したら資産運用を本格的にできるようになりました。

20歳からちょこちょこ株を買ってましたが、1000万円は一つの目安です。

ある程度の株式を買えるってことですからね( ´∀` )。

 

貯金したら結婚も視野に入ってきました。

なんだかんだ貯金があると有利です。

 

  • 相手に結婚を決意してもらうかなり大きなファクター
  • 相手の親族から理解・応援を得やすい
  • 自分・相手のコミュニティから理解・応援を得やすい

 

が主な理由です。

貯金は、良い相手が現れたらスッと行動に移せるようになるひとつのきっかけになることは間違いないです。

 

貯金ができて、もっと節約したくもなりました。

計算ドリルがスイスイできるようになって、必要以上のスピードを求めちゃうのと感覚は一緒です。

(クラスで最速になりたくなっちゃうやつです)

そうなると、苦行すら娯楽になります。

私にとって冷水シャワーは完全にそれです。

 

一見苦行ですが、娯楽と化しています(笑)。

 

 

最後に自己投資です。

これは人によりけりですが、私が特にお金をかけたのは歯列矯正です。

後述しますが、歯列矯正はやってよかったです。

見た目健康面考え方などを大幅にアップデートできたからです。

 

人間には自己成長の願望は少なからずありますので、自己投資に100万円ほど使うのは良い選択だと思います。



貯まったお金で実際にやったこと

 

  • 歯列矯正
  • 本500冊
  • 結婚式
  • 新婚旅行

 

一見「無駄遣いじゃね??」って思うものもあるかと思います。

 

まず歯列矯正。

歯並びが悪かったので治そうと思い立ったのですが、歯並び以外にも良い影響がありました。

歯磨きや歯医者さんとの付き合い方、口ケアの考え方などが根本から覆りました。

(歯医者さんから学んだことはYouTubeチャンネルで発信しています)

 

次に本500冊です。総額80万円くらいです。

こんなにお金を使った理由は本から学びを得て、本を捨てるためです。

(自分で身銭を切った本を捨てるのがポイントです)

 

 

結婚式・新婚旅行は意見が分かれるでしょう。

金の無駄って言う人もいます。

私は小規模ながら式をあげました。

 

個人的な感想ですが、友人関係の強固さを再確認できた人様からの援助に感謝できた妻が喜んだ等の理由で断じて金の無駄ではないと思います。

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。

 

繰り返しになりますが、私は年収300万円台と会社員としては決して高くないです。

でも4年半で貯金1000万円を達成できたので、その時のプロセスを詰め込みました。

参考になれば嬉しいです。

 

今回は物を減らす効果に関してお話ししましたが、節約の基本は固定費削減です。

一番楽で、一番効果的で、効果の持続力があるからです。

 

20代会社員が最初にやるべき「固定費削減+α」を解説

 

今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク

-捨て活

Copyright© Yoshiakiブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.