年収300万円台会社員のお金を使わない節約生活ブログ。派手さ、奇抜さはありません。

Yoshiakiブログ

買わない生活

服を買わない効果4つを服を11年買ってない会社員が解説

投稿日:2021年8月31日 更新日:

スポンサーリンク

Yoshiaki
こんにちは。私はYoshiakiと申します。

私服を固定する生活をしており、かれこれ11年以上服を買っていない会社員です。

 

服を買わない効果が知りたい

 

そんな疑問に11年ものの実体験を踏まえてお応えします。

良い所、悪い所も余すことなくお伝えしますので、ぜひ最後までご覧になっていただければ幸いです。

では、まいりましょう。

 

服を買わない効果4つを服を11年買ってない会社員が解説

  1. ていねいな暮らしが身に付く
  2. 体型維持が簡単になる
  3. 創造性が豊かになる
  4. キャラクターが付く

 

ひとつずつ深めていきましょう。

 

ていねいな暮らしが身に付く

 

服を買わないということは、今持っている服を長く着るということです。

気持ちよく着続けるために適切な手入れ方法を学ぶでしょうし、長持ちさせる工夫をすることにもなるでしょう。

つまり、物をていねいに扱う事につながります。

 

また、ていねいな暮らしは私のような低年収会社員と相性が良いです。

収入面で心地よさが望めない一方、ていねいな暮らしなら心地よさを獲得しやすいからです。

(そのかわり、高年収で忙しいエリート会社員の人には合わないことが多いです。彼らは時間が無いですからね)

 

ネットや服屋さんで服を見る時間は、ぜひ手入れに回すのなんていかがでしょうか?

心安らぐ、良い時間が過ごせますよ( ´∀` )。

 

体型維持が簡単になる

 

服を買わないでいると、その間は同じ体型でいることが義務付けられることになります。

「服を買わない」って制限を設けることで、必要以上に痩せてしまったり太ったりできないある種の強制力がはたらきます。

 

このマインドは持ってたほうが良いです。

例えば、中年男性が「太ったからスーツを買い替える」ってケースはよく聞きます。

ここで「服を買わない制限」が頭に入っていたら、「スーツが入るように痩せないと」って体型をもとに戻す方向で考えられるようになります。

スーツを長く着れることに加え、健康体を取り戻すこと、スーツ代の出費減につながりますからね( ´∀` )。

 

体型が変化した時に、元通りの体形になる方向へ努力するために、ぜひこの強制力は取り入れたいですね( ´∀` )。

体型維持は健康管理そのものですので、体型維持のためにちょっと強めの強制力を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

*力士など、身体を大きくしないといけない人はこの限りではありません

 

創造性が豊かになる

 

上述の通り、制限は創造性を育むことを経験しています。

例えば「おやつは500円以内で!」って制限があったら、使い道をたくさん考えますよね( ´∀` )。

それと同じ理屈です。

 

買わないって制限があるのだから、長持ちさせるためには何ができるだろう・・と言った具合に、今できることを探すようになります。

(綺麗ごとに聞こえますが、いざ自分の事になると、結構スッと動ける人が多い印象です)

 

一方、この制限が我慢ならない人もいると思います。

そのような人は無理して服を買わない生活をしないほうが良いでしょう。

創造性より、ストレスが爆発しますからね( ´∀` )。

 

無理は禁物です。

 

キャラクターが付く

 

 

服を買わないと、服装面でのアップデートはストップします。

そうなると、周囲はだんだんあなたの服装を覚えてきます。

つまり、「この人はこんな格好だよね」といったキャラ付けが発生します。

(マリオみたいな感じで馴染むのがベストです)

 

最近、色んな会社でも実力主義が浸透しだして、ますます個人主義になったなぁ~と感じます。

没個性がマイナスになりやすい現代において、キャラクター付けは重要でしょう。

服装なら、自分で何かをしゃべる必要がないのでスゴイ楽です(笑)。

 

*私は「黒い色白の人」ってキャラクターを頂戴しております(笑)

 

しかし、全員がキャラクターを持つべきとは思いません。

小さな事であっても目立ちたくないって人も一定数いらっしゃいますし、そのような方は服を買わない生活をやらないほうが良いでしょう。

嫌な事はしないに限りますからね( ´∀` )。

やるにしても、無難なコーディネートを5~6パターンに絞って着まわすほうが良さそうですね( ´∀` )。

 

服を買わない生活をする自由もあれば、選択しない自由もあります。

 

【体験談】服を買わない生活は私服を固定・制服化すると継続しやすい

 

服を買わない生活を継続するにはコツがあります。

それは私服を固定・制服化することです。

私が服を買わない生活を11年以上できているのは私服を固定した生活に他なりません。

 

この服なら毎日着ても良いかなぁ~」って思う服しか置いてないので、ワンパターンでも飽きませんし、嫌になりません。

この経験から、私服は自分にとって快適なものに絞った方が良いと考えるようになりました。

 

現在、服を持ちすぎているなぁ~と感じている人は無料買い取りサービスを利用することをおススメします。

新型コロナウイルスで外出しにくい状況ですが、当サービスは「注文 ⇒ 無料買い取りキットが自宅に到着 ⇒ 詰めて発送 ⇒ 査定・お振込み」となっており、非常に利用しやすいですよ( ´∀` )。

段ボール1箱じゃ全然足りない、処分したい服がたくさんある人におススメです。

自宅から出ないで整理整頓を完結するためにも、お部屋の整理も兼ねて、無料買い取りキットを取り寄せてみてはいかがでしょうか?( ´∀` )

 

▼無料買い取りキットのお申し込みはコチラ



 

今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク

-買わない生活

Copyright© Yoshiakiブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.